歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

TagP&G

どんなに頑張っても「美髪になれない」本当の理由
読者プレゼントあり☆P&G パンテーンクリニケア 毛先までパサついて傷んだ髪用
P&Gの新しい洗濯用洗剤 「さらさ」




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives