江原道

2012年07月13日

Koh Gen Do 江原道 女優指名の絶品コスメティック 【付録】 超豪華サンプル11点セット

お得感満載すぎるので、迷わず、ポチッった掘り出し物。



【送料無料】Koh Gen Do 江原道 女優指名の絶品コスメティック


江原道 初のブランドムック本です。

付録のスターアイテム豪華11点お試しキットの内容がすごいのです。

■ マクロヴィンテージ エッセンスマスク (シートマスク)1枚入り 24ml
■ マイファンスィー メーキャップ カラーベース
  パールホワイト (化粧下地)SPF16 PA++ 3g
■ マイファンスィー モイスチャーファンデーション 013/113  2色を各1包
■ アクアファンデーション SPF15 PA++ OC-1/PK-1/WT-00  3色を各1包
■ オーガニックコットン 3枚入り
■ メイクアップ パフ (フェイスパウダー用)
■ マイファンスィー フェイスパウダー 1g
■ クレンジングウォーター (クレンジング水)40ml

ベースメイクからスペシャルケアまで、全11点が勢ぞろい!

ブランドを代表する名品・モイスチャーファンデーション、アクアファンデーションをはじめ、
化粧下地、フェイスパウダー&パフ、クレンジングウォーター&オーガニックコットン、
さらには美容液1本分(24ml)入りの贅沢マスク「マクロヴィンテージ エッセンスマスク」まで入っています!

「マクロヴィンテージ エッセンスマスク」は、24mlx6枚入 ¥7,560円(税込)のものだから・・・

これ1枚で1260円!

....( ^ω^)

興味はあったもののまだ使ったことがなかった方や
江原道のマスク狙いの人は、付録だけでも元が取れてしまう・・・!?(; ^ω^)

誌面は「女優が開発した化粧品」の元祖として歩み続けた26年の歴史から、
アイテムの徹底紹介、女優美肌を作るテクニック、
ゴッドハンド直伝のセルフマッサージ法など大充実の内容です。



目次
世界中の女優に支持されるKoh Gen Do

「Koh Gen Doの美人効果」   文/齋藤 薫

Part.1 BRAND HISTORY
Koh Gen Do26年の軌跡

名作映画の美を支えるKoh Gen Do

映画監督 福山桜子氏&江原道専務 瀬戸口めぐみ氏 
SPECIAL対談

人気キャラ江原道子(エバラミチコ)ストーリー
「Koh Gen Doファンデーション世界に羽ばたく!!」   作・画/柏屋コッコ

Part.2 すべてがスキンケアという発想。
至高のファンデーションのすべて

Part.3 ヘアメイクアップアーティスト 油川ヨウコさんが指南
変幻自在の女優美肌レシピ
続きを読む

2012年05月25日

江原道 Koh Gen Do クレンジングウォーター

キャンペーン中なので、 江原道 のクレンジングウォーターをリピート!

江原道のクレンジングウォーター

アルコールフリーで水のように刺激の少ない水クレンジングです。
肌に優しく、ケミカルっぽさがないのに、とても良く落ちる。
一緒に、江原道のオーガニックコットンとセットで使うと至福です。
コットンは、ほわっ〜とやわらかくて、癒し系。少し大きめで使いやすいです。

江原道 オーガニックコットン

ポイントメーク落としとしても使えるし、
現品購入時におまけで付いていたミニサイズのボトルにクレンジングウォーター詰め替え、メイクボックスやポーチにも入れています。(写真は、旧パッケージで、今は、こんなパッケージではないんですけど。液漏れもせず、ず〜っと使ってるな。)

江原道のクレンジングウォーターミニ

まぶたや目の下についてしまったマスカラを、クレンジングウォーターをちょっとつけた綿棒で優しく拭うと簡単にキレイになります。ウォータークレンジングは物によっては目にしみるものもあるけど、コレは目にしみることなく使えます。

また、旅行に行った時にも大活躍でした。
普段は、ミルクやクリームクレンジング派なんですが、
旅行って、疲れちゃって、メイク落とすのも面倒くさい・・・ってなりがちなので、
こういうのがあると便利。

コットンにしみこませて、ふき取るだけだから楽〜。
ほんとに楽。
ベットに寝っ転がりながら、スキンケアをしつつ、ガイドブック見ながら、
「明日、どうしようかぁ〜。」なんて、干し物女の女子会のようになります。(;^ω^)

また、韓国でアートメイクに挑戦してみたんですけど、続きを読む

2010年12月19日

江原道 ぷりん♪と潤うプロのベースメイク術 前編

江原道 新丸ビル店で、宮本盛満さんのメイクイベントが行われました。

宮本盛満さんは、パリ在住のメイクアップアーティスト。
パリコレクションをはじめ、ハリウッドにおいても映画などで俳優を担当される世界的に知名度の高い方です。

2010 パーリーメイク クリスマスコフレメイクイベントでは、 江原道 の”2010 パーリーメイク クリスマスコフレ”を使ったプロの技を教えてもらえました。

クリスマスコフレのアイテムを使っていましたが、常時販売しているアイテムを最大限に活かす使い方の指南がベースになったメイクイベントなので、クリスマスコフレを買っても買わなくても、江原道ラバーの方には、すごく勉強になる内容でした。


江原道 メイクイベント

冬のベースメイクの悩みって、肌の乾燥。
江原道さんといえば、女優さんご用達、ファンデーションのクオリティーが秀逸だと思うけど、
ファンデを塗る前のスキンケアの段階から、素肌からもともとキレイなんじゃないかと思わせる仕込みアイテムがあるんです。

それは、江原道のオリエンタルプランツ ミルキーローション(乳液)。

肌のバリア機能を高めるアミノ酸、肌水分を包み込むセラミド様成分配合で、長時間潤いをキープ。肌を健やかにして、メイクのりをアップさせるんです。
アトピーや季節の変わりめで荒れてしまう肌表面をなめらかにしてくれます。

オリエンタルプランツのシリーズには、乳液がなかったんですよね。使ってみると、使用後の肌の感触がすごく気持ちがいい。赤ちゃんの肌のようで、ずっとさわっていたくなる。(商品の詳しい説明はコチラへ)



スキンケアの後は、下地クリーム。
江原道には、4種類(イエロー、グリーン、パールホワイト、ラベンダーピンク)の下地クリームがあって、パールホワイトが一番保湿力が高く、明るく、華やかな肌に導く下地なのだそう。

下地クリーム

特に目立ったシミがなくても、肌の色ムラ、赤み、疲労によるくすみが現れると、清潔感を損ない、老けた印象に見えるもの。これをファンデーションだけで隠そうとすれば、厚塗りになりやすくオバさん度が増すので要注意。

ならば、ファンデの下にレフ板を仕込む発想で、パール入りの補正効果のある下地を活用してみて。メークのノリも良くなるし、ファンデを薄く塗るだけで、十分にカバー可能。さらに、化粧崩れがしにくくなるの利点です。

塗る時のポイントは、全顔に均一に塗るのではなく、
特に、目まわり、ほうれい線の影になる部分、唇まわり、眉間、鼻すじを中心に、たたくようにのばすこと。

但し、例外があって、
髪を盛り、ドレスアップする華やかなパーティーメイクや着物の時は、顔が装いに負けないように、全顔に塗る方がいいんですって。



クリームファンデーション

次に、モイスチャーファンデーション(クリームファンデーション)。
やはり、乾燥対策には、リキッドより、クリームがお勧め。

塗り方にもコツがあって・・・

続きを読む

2010年09月02日

江原道 アクアファンデーション

陰ながら、この夏、役立ってくれているMy涼感美人アイテム 第3弾は・・・

「SATC2」の主役4人にも撮影中、こちらが使用されたとか
という、江原道 アクアファンデーションなのです。
夏の強い日差しや撮影も含め、強い光に映えるファンデーションです。

と、言っても、ドーランとはまったく別もの。

「ローションパックをした直後のような」みずみずしい艶にこだわったというリキッドファンデです。
一瞬心もとないくらい薄づき。なのに、色ムラなども少量でしっかりカバーしてくれる。
肌へのなじみ方もキレイ。

白いアクアファンデーション 江原道


特に、写真の白いファンデーションを目の下、鼻筋、あごなどに付け足すと、自然な立体感が出て美肌感が増します。

白ベースは、効果的だけど、反面浮きやすい・・・。
なんて、思っている方。
そんな昔の白ベースの心配を打ち破ってくれる白ベースなので、ご安心を。

江原道 アクアファンデーション 白


つけてみると、白くなるというより、光の効果で肌色が冴える感じ。
くすみを補正して、顔立ちを整え、美白したかのような潤んだ肌色を演出してくれます。つけていると、日中、心地いい潤い感が続きます。

特に、目の下って、シミやしわ、夕方には、くまも表れて、化粧崩れしやすい部分。
白のアクアファンデーションを仕込んでおくと、みずみずしさと透明感が出ます。

秘密は、羅臼の海洋深層水と白樺樹液に、ストロボ粒子を配合していることころにあり。
海洋深層水が肌の奥まで潤いを与えてくれ、キレイにメリハリメイクしながらも、実は、パックもしているという知る人ぞ知る裏ワザ使いなのです。

このテクのデドコロは・・・続きを読む

2010年08月27日

夏の涼感美人アイテム 【江原道 フェイスパウダー】

相変わらず、猛暑が続いていますが、まだまだ、暑い日が続きそうです。
せっかくのメイクやお気にいりの洋服が、汗で汚れるのは嫌なものです。

陰ながら、この夏、役立ってくれているMy涼感美人アイテムは・・・


江原道 フェイスパウダー


江原道のフェイスパウダーなのであります。



去年、江原道  新・モイスチャーファンデーション がリニューアル発売されたのを記念して、イベントが行われました。

パリコレのヘアメイクアップ・アーティスト宮本盛満さんと
サロンに通う女優さんたちから絶大なる信頼を誇る、カリスマ美容家・瀬戸口めぐみさんが来店し、

夏を過ごした肌のとっておきのケア方法や、
新しいモイスチャーファンデーションを使って、凹凸のないなめらかな肌に仕上げる「凹レスメイクアップ法」を教えていただきました。

プロならではの効果的な使い方を知るチャンスとばかり、行きましたが、
その時に、これも買っておこうと思ったのが、江原道のフェイスパウダーでした。




実は、パウダーでヴェールをかけると、肌がマットになってしまうから、
艶感ある仕上がりを求めたい私は、

お粉はいらない・・・

と、はじめは、決めつけていました。ですが・・・



江原道のお粉はひとあじ違った。続きを読む

2009年09月10日

江原道 KohDenDo エステ体験 

江原道 KohGenDo新丸ビル店で、フェイシャルエステを受けてきました。

江原道 店頭

施術の前に、問診にこたえます。あてはまるところに、○をつける選択式で、簡単です。

『肌悩み』に丸をつけるところがあったのですが、私は、ニキビ以外は全部だなぁ…と思って、ほとんどの部分に丸をつけました。

トリートメントを担当してくださった方は、問診もざっと見るのですが、目の前にいるお客さんの見た目の肌状態や手で触った感触で、だいたいのことが分かってしまうみたいです。

トリートメントメニューは、「マクロ美トリートメントと「オーラトリートメントの2つ。
(※ オプションで、ゴマージュケアもあります。)

私は、リオーラトリートメントという、優しく肌の緊張を解き放つトリートメントマッサージをしてもらいました。顔だけでなく、頭皮のコリもほぐした後、クレイパックとお客さんの肌に合ったスキンケアとベースメイクまでして完了するコースです。

ちなみに、マクロ美トリートメントは、リオーラトリートメントより、よりしっかり、顔のコリをほぐすマッサージをするようです。メイクのノリが悪い、くすみ、むくみが気になる方にお勧めのコースのようです。

私がリオーラトリートメントをお勧めされたのは、
私の眉間のあたりが詰まったような感じで、こめかみから側頭筋が物凄く張っていることから、PC作業などで、神経が高ぶっている様子が見ただけでも、分かったからのようです。それで、やさしく肌の緊張を解き放つトリートメントマッサージの方がいいだろうということになったのかなと思います。

そして、私は、シミもたるみも毛穴の開きも気になっているので、クレイパックも入ったこのコースは、そういった肌悩みにも、ぴったりだったようなのです。

私は、この顔は、いつも見慣れた顔なので、もともと、こんな顔としか思わないのですが・・・。(;^ω^)いろんなお客さんに接している人は、その人がどんな生活をしているのか、どういう施術をするのが効果的なのか、肌を見て触るだけで、想像がつくみたいです。

ちなみに、肌トラブルがあまりにもひどい方は、たとえ事前にエステの予約をして来店されても、ローションパックで肌の鎮静をするぐらい(この場合は、無料)で、マッサージなどの施術は見合わせるそうです。

そういうことしていると、あまり儲からないと思うのですが・・・。(;^ω^)
弱みに付け込んで、色々、勧めるところも一部 姑息なところでは、ありそうですが、むやみに、勧めず、その人の肌をみて、最適な施術・アドバイスをしてくれる。すごく、良心的、信頼がおけそうです。

続きを読む

2009年09月09日

江原道 KohDenDo  新丸ビル店に行ってきました

江原道 KohGenDo新丸ビル店で、フェイシャルトリートメントを受けてきました。

場所は、東京駅から直結する、新丸ビルの3階。
マキアサロン、ジュリーク、クラランス、スック、KENZOKI・・・など
ビューティーな店舗が並ぶ、マルノウチボーテ内にあります。

江原道店頭


さすが直営サロンは、すごかった♪
まず、バラエティーストアでは見たことがないような豊富なメイクアイテムにびっくり。

江原道 店頭

私は、下地クリーム、ファンデーション、パウダーのベースメイクのイメージしかなかったのですが、
チーク、口紅、コンシーラー、リップバーム、日焼け止め、クレンジングウォーター、オーガニックコットン・・・などなど 
「こんなにあったのか…(;^ω^)」と思うぐらいありました。

江原道店頭

江原道で取り扱っている全商品がフル装備!すべて、試せます。^ω^/

そして・・・

サロンに行って、ちょっと、驚いたのは、江原道って、スキンケアもあったんだってこと。
聞いたら、もともと、スキンケアからスタートしたブランドなのだそう。

オリエンタルプランツ

上の写真「オリエンタルプランツ」というベーシックスキンケアシリーズは、5代め。
その時代の女性が求めている肌に導く次世代スキンケアとして去年発売されたそうです。

今の女性が求めていることって・・・

パソコンを使う人が増え電磁波の影響を受けたり、紫外線や大気汚染、ストレスなどで、悪化する肌環境にいることにより、肌の抵抗力が弱くなっている人が多いんですって。

過酷な環境にいても、肌本来がもつ力を引き出すというスキンケアシリーズなのです。

劇的な速攻性はないものの、長く使い続けると、肌の自然治癒力が高まり、
柔らかで、透明感があって、みずみずしく、引き締まって、活き活きとした…とにかく、健やかな肌に導く
のだそう。

使用感は、あっさりしています。
重さがないから、はじめは、物足りなさを感じる人もいるそうですが、
それは、クラスターが小さくて、とても浸透力があるから。
また、使用感を良くするためにコクを出したり、しっとり感を高める添加物も一切入っていません。

オリエンタルプランツ

アナログな東洋の知恵(36種類もの植物エキスを全商品に配合)と最新のテクノロジーを融合させてつくられています。

オリエンタルプランツ トライアルセット



他にも、マクロヴィンテージシリーズというものがあり、これが、私にとっては、ツボでした。
マクロヴィンテージシリーズについては、また、長くなりそうなので(;^ω^)、
後ほど書きます。






フェイシャル用のエステティックルームは、奥にあります。

「狭いですけど・・・。」

と、案内されましたが、居心地のいいスペースでした。
必要なものがコンパクトに整理され、脚を伸ばして、横たわれるベット、空気清浄機があって、ちょっと、狭いながらも、何気に、くつろげるのです。(`ーωー)

長くなってきたので、フェイシャルトリートメントの様子は、また、次回に。

多くの女優・モデルが愛用する化粧品として注目されている江原道

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります

【関連カテゴリー】
■ 
東京ビューティーアドレス
■ 江原道

>>美人手帳 topページへ


2009年09月04日

江原道 KohGenDo 新丸ビル店 モイスチャーファンデーション発売記念イベント

江原道 KohGenDo新丸ビル店で、モイスチャーファンデーション発売記念イベントが行われます☆

■ モイスチャーファンデーション発売記念イベント

イベントでは、新しいモイスチャーファンデーションを使って、凹凸のないなめらかな肌に仕上げる「凹レスメイクアップ法」を教えてもらえるらしい。
また、夏を過ごした肌のとっておきのケア方法も。
9月5日(土)/ 13:00〜 16:00〜
9月6日(日)/ 14:00〜
場所/ KohGenDo新丸ビル店 店内

パリコレのヘアメイクアップ・アーティスト宮本盛満さんと
サロンに通う女優さんたちから絶大なる信頼を誇る、カリスマ美容家・瀬戸口めぐみさんが来店するそう。
プロならではの効果的な使い方を知るチャンスですね。^ω^

江原道 新丸ビル店へのアクセスなど、詳しくは、江原道 公式HPまで
 

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【江原道 KohDenDo 関連記事】
■ 
江原道 KohDenDo 新・モイスチャーファンデーション リニューアル

【関連カテゴリー】
■ 
江原道
■ 東京ビューティーアドレス

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク