佐伯チズさん

2013年07月27日

ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク

敏感肌でも使えるミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルクをお試ししてみました
発売直後に@cosmeの乳液部門第1位をとった人気商品です。

1472782

保潤アミノ酸を9種、アミノ酸系セラミド類似成分、うるおいバリア成分、肌に溶け込むように浸透する油分をバランスよく配合し、外部刺激を受けにくい肌に整えるミルク保湿液。

パラベン、アルコール(エタノール)、鉱物油フリー
無香料、無着色、弱酸性、低刺激
製薬会社が皮膚科学に基づいて開発した敏感肌、乾燥肌のための処方です。

プッシュ式容器で、とても使いやすい。
スパチュラを使うものは、よっぽど気に入っているものじゃないと、面倒だから・・・。
こういう形は清潔で気楽に使える。
続きを読む

2010年07月14日

テレビ初公開!佐伯チズさんのローションパックを成功させる方法

7/13放送の魔女たちの22時を見ていたら・・・

「夫の死で1年間ひきこもり 廃人同然…
43歳で顔中の皮膚が垂れ下がり見た目は老婆になったのに
家でできる3分間の美容法で
一流モデルも憧れる美肌に若返った
67歳の有名人魔女」

が登場されていました。

その魔女は、佐伯チズさん

私が読んだ著書には、書かれていなかった「うっっわ、そんなこともあったの・・・。」なんて、エピソードもあり・・・。

最後は、おなじみのローションパックの注意点テレビ初公開されていたので、ちょっと、書いときます。続きを読む

2010年02月09日

佐伯チズさんの牛すじ煮込みとアレンジレシピ

きょうの料理 プラスに、佐伯チズさんが出演されていました。
「肌の基本は食生活」がモットーの佐伯さんは、毎日バランスのとれた食事を手づくりしています。

今回は、コラーゲンたっぷりの「牛すじ煮込み」を紹介されていました。
時間のあるときに、まとめて作り、小分けにして冷凍保存。
食べたい時に、解凍し、いろんな料理に展開していくそうです。

■ 佐伯チズさんの牛すじ肉の煮込み

【材料】(つくりやすい分量)

・牛すじ肉 1kg
・水 適量
・酒 250ml
・みりん 300ml
・しょうゆ 300ml

【作り方】

1.  牛すじ肉を水でよく洗い、一口大に切る。

2.  鍋に湯を沸かし、牛すじ肉をサッとくぐらせ、ざるに取る。

3.  寸胴鍋に湯をたっぷり沸かし、2を入れてしばらくゆでる。この間脂が出てくるので取り除く。

4.  酒とみりんを加えて、3時間ほど煮る。途中で水が減ったら、足す。

5.  途中でしょうゆを入れて味を確かめながら、煮る。

一度にたくさんつくっておけば、こんにゃくといり煮にしたり、ご飯にのせて丼にしたりと、活用自在です。
続きを読む

2010年01月17日

生姜の魅力って、なに!? 自家製ジンジャーシロップ

日経 Health (ヘルス) 1月号の特集「朝ショウガ 冷えとりバイブル」に、糸井重里さんのショウガシロップ&砂糖漬けのレシピが載ってました。

糸井重里さんのショウガシロップ


よく洗った皮つきショウガのスライス・砂糖・水を1:1:2の割合で鍋に入れて、20分ぐらい煮詰める。煮出した後のショウガをザルに広げて軽く干し、グラニュー糖をまぶすと、生姜スライス砂糖漬けなんて副産物もできちゃう。

という寸法なんですが・・・
煮詰めるときにシナモン、クローブ、カルダモンを適量入れるのが糸井さん流。
スパイスの香りがふわっと効いて、上品。

色も濁りなく透明で、まるで市販品のように作るコツは・・・

アクとり網で丁寧にアクをとることと、ショウガの表面の皮は、しっかりと掃除すること
なのだそう。でも最大のポイントは・・・

続きを読む

2009年12月14日

佐伯チズさんの冬の乾燥肌脱出ケア

レディース4を見ていたら、佐伯チズさんが、冬の乾燥肌脱出ケアを紹介していました。

佐伯チズさん

ポイントメイクの落とし方、クレンジングの仕方、週に1度のスクラブ洗顔、定番のローションパックに、温ケア。基本のケアがきちんとできた人へのスペシャルケアとして、クリームパックなど。

温ケアは、手持ちのタオルハンカチを利用した、お金のかからないアイディアと、蒸しタオルが冷めにくい工夫が、なるほどぉ〜と、思った。

市販されているスチームマスクもありますが、
鼻と口のあたりに、タオルハンカチに穴をあけ、ほつれないようにまつっておけば、
家にあるもので、できるんです。

温ケアは、水で濡らしてレンジで温めるだけの蒸しタオルパックですが、あっという間に、冷めちゃうのが難点。でも、その時、シャワーキャップで顔を覆うと、意外と蒸しタオルが冷めにくいなんて、技も。

ローションパック後に、温ケアのひと手間を加えると、次の美容液がぐんぐん入っていって、浸透力がアップします。

スキンケアのほかにも、コラーゲン豊富な牛スジとカラダを温める生姜をたっぷり使った“美肌牛すじの煮込み”も紹介されていました。続きを読む

2008年12月29日

佐伯チズ  ローションパック専用フェイスラップフィルム

佐伯チズさんのローションパックをしています。
ローションパックの時に、ラップで覆っているのですが、クレラップを使っています。
佐伯チズさんが・・・

「ラップも、色々試したけど、クレラップが、いいわよぉ〜

なんて、はなまるカフェにゲストでいらしていた時に、言っていたので。

普段はクレラップを使っているのですが、旅行に行くので、できるだけ荷物を少なくしたくて、佐伯チズ ローションパック専用フェイスラップフィルムを買ってみました。

佐伯チズ  ローションパック専用フェイスラップフィルム

このローションパック専用フェイスラップフィルムも佐伯チズさん公認・お墨付きのようなので、信頼できそう。使ってみると・・・

続きを読む

2008年05月06日

もう決めた? 母の日のプレゼント

もうすぐ母の日ですが、お母さんへのプレゼント もう決まりました

私は、去年、母から、

「お花はいらない。美味しいものがいい。」

と、言われたので、佐伯チズさんのきれいになる「お取り寄せ」から母に欲しいものを選んでもらって、プレゼントしました。

最近、ゴールデンウィークに母と妹とプチ旅行したのですが、
「去年贈ったものはどうだった」と、聞くと、とても、好評のようでした。

ゴールデンウィークに1泊だけど東京にくるから、ホテルの高級エステとかもいいかなぁと思いましたが、今年も『花より団子』でいこうと思っています。

ちなみに、去年贈ったものは・・・

続きを読む

2007年11月05日

【フォンス フェイシャルデトクサー】 小顔クリーム♪

この頃、寒くなってかせいか、血行が悪く、くすみや目元のたるみなど、肌の疲れが徐々に気になっています。トレンダーズさんから、モニターでいただいた「フェイシャルデトクサー 」が、毎日、活躍してくれています。(10月24日の拙ブログをご覧ください。)このクリームは、顔のマッサージやパックにも使え、特に、今の季節には、ピッタリのクリームだと思う。

フォンス フェイシャルデトクサー(フェイスクリーム)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「フォンス フェイシャルデトクサー」は、『アーユルヴェーダ』で使われるキャスターオイル(ひまし油)と、クレイ類、フォンスピュアウォーターの基本成分に、ピクノジェノール、ユビキノン(CoQ10)、植物由来コラーゲン、植物エキスなど美肌成分をたっぷりと配合。無香料、無着色料、無鉱物油、無アルコール。伸びが良く、リンパマッサージにも最適なフェイスクリームです。

基本的には、化粧水、美容液でお手入れ後、フォンス フェイシャルデトクサーを顔から首にかけて塗り りンパの流れを意識してマッサージするように使ってます。田中宥久子さんではないけど、特に、冬は代謝が鈍るから、マッサージで活性化させてあげなきゃですよねハリのある引き締まった透明肌に導いてくれます。

肌が疲れていると感じたときは・・・

続きを読む

スポンサードリンク