歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
フルーツでドレスアップしたカラフルなミニサイズのロールケーキ ケーキハウスショウタニの冬彩菓。

ケーキハウス ショウタニ 冬彩菓


令和を迎えて初めてのお歳暮。今年の大丸・松坂屋「冬の贈り物」は、『みんなで分け合う、ちょっと贅沢なこだわりギフト』をさらに充実させています。10月からの消費増税の影響もあり、年末年始はご家族や気の合う仲間で自宅でゆっくり過ごすことを考えている、そんなニーズに対応した『おうちで、仲間と楽しむ』仲食(なかしょく)ギフトです。

ロールケーキは、定番スイーツですが、いちごや白桃、瀬戸内レモン、キウイ、マンゴーなど、バラエティー豊かな10種類をデコレーションした、心おどる美しいルックス。小さめサイズのロールケーキで、選ぶ楽しさもあります。

DSC_0018



計10種類(いちご・栗・白桃・グレープフルーツ・ショコラ・キウイ・パイナップル・マンゴー・瀬戸内レモン・カシス×各1)


3069319


径4.5×長さ7cmの小さめのロールケーキなので、ひとりでも、1本ペロッと食べられそうだけど、切り分けて、色んな味をシェアしやすいのも、ロールケーキのよさ。みんなで集まるシチュエーションにぴったりです。でも、冷凍で30日もつので、小家族でも、大丈夫。あまり、人が集まらない家庭でも、何日かに分けで、選ぶ楽しみがあります。

実は、去年、ケーキハウスショウタニさんは、三種の富士山ムースを出していたんですね。

DSC_0021

初夢に見ると縁起のいい富士山の形をしたムース(フランボワーズ、抹茶、チョコ)をオリジナルで作ったのですが・・・。かわいかったけど、あまり人気がなかったのだそう。

DSC_0011

そこで、食べ比べができるものや、フルーツをふんだんに使ったものが得意なケーキハウスショウタニさんの良さを生かして、今年は、一目見て、分かりやすいもの。箱を開けた瞬間、胸が高鳴るような、愛らしいビジュアルとか、選ぶ楽しみがあるものを作ったんですって。見かけだけでなく、味にもこだわっていて、中のクリームはそれぞれの果物が引き立つよう、味わいや甘さを調整し、食べ比べしても、楽しめます。

心ときめく 新・日本の贈り物

大丸松坂屋オンラインショッピング





スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives