歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
信州里の菓工房は、長野県の上伊那郡飯島町にある、信州伊那栗をはじめとした、南信州の素材を活かしたお菓子作りにこだわったお店。 岐阜県の恵那市にある栗のお菓子が有名な『恵那川上屋』がプロデュースしています。

仕入れや素材探しで栽培農家の方々出会っていくうちに、この地で素晴らしい栗を作りたいという夢を持ち、南信州を小布施に並ぶ栗の一大産地にしようというプロジェクトのもと誕生しました。飯島で作られる栗の中でも、厳選された良質な栗だけを南信州を代表するブランド栗「信州伊那栗」として認定し、信州里の菓工房で使用しているそうです。

岐阜には、有名な栗をすりつぶして茶巾絞りにした超有名な栗の和菓子がありますが、今回、大丸・松坂屋さんが探した、信州里の菓工房の栗スイーツは、まだ、あまり知られていないけど、地域で愛されてきた美味を発掘してきたもの。 直接、長野県のお店に行ければ、注文を受けてから絞ってその場で作りたてをいただける、出来立てモンブラン(賞味期限30分らしい)とか、いろんな栗のお菓子やお食事が楽しめますが・・・。そこまで、行くのが難しくても、ブランド栗・信州伊奈栗を使った珠玉のモンブランがお取り寄せできます。

信州里の菓工房 信州伊那栗の3色モンブラン


去年も、大丸・松坂屋の冬ギフトに登場しているのですが、今年は、枡に入って、装いも新たに登場しています。

形を変えたのは、理由があります。

DSC_0047


去年のバージョンは、パイ生地に生クリーム、栗のペーストをたっぷりのせ、 さらに、3種類(栗・抹茶・木苺)のマロンクリームを星形の口金で絞って重ねるというスタイルでした。大きさも、小ぶりにして、数を多く入れ、食べたい時に、食べたい分だけ解凍して、少人数家族でも食べやすくしました。味も3種類あって、美味しいものを数日間にわたって、家族や親しい人と一緒に楽しめます。

☆シンプルに信州伊奈栗の味を楽しめる「栗」
☆宇治抹茶をふんだんに使った「抹茶」
☆赤いのは、紅芋ではなく、なんと「木苺」

でも、オンラインショップでは、思ったほど、あまり、人気にならなかったんですって。

そこで、美味しいのに、どうして、あまり注目してもらえなかったのか、考えられたそうですが、

モンブランと言えば、細い線状のマロンクリームが絞ってあるイメージがあるので、星形の口金で絞っているのが、モンブランとして伝わりにくかったのかも?また、栗・抹茶・木苺の3色と、カラフルにしたことや、上に、栗がのってなかったのも、モンブランとして伝わりにくかったのかもしれない・・・という結論にいたり、今年は、美味しさはそのままに、デザインは、一新したのだそうです。

DSC_0016


これ、私も、去年の試食会でいただいて、一口食べたら、すごく栗の風味がして美味しくてびっくりしたんですよね。信州伊那栗って、知らなかったんですけど、知る人ぞ知るようなブランド栗を教えてもらって、デパートで取り扱うものって、やっぱり、一味違うんだなと思ったんですよ。ただ、食べると、すごく美味しいだけど、私を含め、知らない人は、確かに、見た目がモンブランだと、分かりにくいかもしれない・・・。(実は、初めて見た時、赤いのは、紅芋かな?と、思ってしまったのは、ここだけの話。)

以前の素朴な感じもころんとかわいらしくて、親しみやすいと思ったけど、漆黒の枡に入ると、海外の方にも日本の美味しいものという感じがベタなぐらい伝わりやすくなったと思うし、濃厚な贅沢モンブランをたっぷり堪能できて、これはこれで、また、お歳暮ギフトとして、高級感が感じられていいかもと思いました。

DSC_0084

新バージョンの試食はしていませんが、形は変われど、美味しさは、引き続き、お墨付きだと思います。ちなみに、去年の試食会で、私は、「木苺」を試食させていただきました。甘酸っぱい木苺の後に、ふわっとまろやかな生クリームとしっかりした栗の風味が漂い、フランス菓子のような組み合わせが新鮮なモンブランでした。木苺に負けず、栗そのものを食べているような、しっかり、栗の風味が味わえるのがすごいと思う。それでいて、フランスのモンブランほど、甘くないし、安いモンブランの甘ったるくて栗の風味がほとんどしないようなものとは、一線をかしてる。伊奈栗のペーストは、収穫したばかりの栗をすぐに、ペーストに加工したものです。栗の粒々が見え、栗そのものをつぶして、ペーストにしているのが感じられ、素材の素朴な美味しさを楽しめました。 

DSC_0126

新バージョンは、スポンジケーキと生クリームマロンクリームが層になっています。
木苺味のモンブランは、自家製の木苺ジャムも忍ばせてあります。抹茶味は、前回より、抹茶の渋みがきいた、抹茶好きには、お勧めの味わいになっているそうです。


この漆黒の枡に入った信州伊那栗の三色モンブランは、大丸・松坂屋オンラインショップで、お歳暮限定販売のみの特別なモンブランです。信州里の菓工房 公式のオンラインショップでも買えないんですよ。

大丸松坂屋のお歳暮 2019 心ときめく 新・日本の贈り物

大丸松坂屋オンラインショッピング





スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives