「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
2019年の母の日は5月12日(日)。
190点以上の品揃えを誇る 日比谷花壇の母の日ギフトの中から、今年のお勧めギフトをご紹介いただきました。

母の日というと、カーネーションが定番。例年、日比谷花壇さんでは、アレンジメントが人気なのだそう。シンプルなカーネーションの鉢植えとか、花束も取り扱っていますが、日比谷花壇専属のフラワーデザイナーによるセンスのいいオリジナルアレンジメントが、やはり、選ばれているようです。昨年の人気ベスト3も、アレンジメントでした。


一番人気だったのが、母の日 アレンジメント「シェールママンピンク」。

DSC_0055


大輪のカーネーションがメインになったキュートなイメージのアレンジメントです。
くっきりとしたピンクや母の日らしい赤いカーネーションを丸くアレンジして、レインボーカラーのリボンをあしらっています。リボンは、アレンジメントのイメージに合わせ、色、デザイン、材質にもこだわって選ぶそう。ワッフル調のラッピングペーパーに包んで、ちょこんとベリーを飾り、春のお庭のような雰囲気にまとめています。そのまま飾れるようになっているアレンジメントは、自分で花瓶に生けたり、水やりをする手間がかからずいいですよね。また、値段的に、求めやすいのも魅力です。

【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

次に人気だったのが、母の日 アレンジメント「ロゼボヌール」。

DSC_0232


単に大輪のカーネーションだけでなく、一緒にピンクのバラも生けられているのが豪華に感じられます。カーネーションも、赤、ピンク、花びらの縁を濃いピンクに染めるカーネーションと、ロゼを基調としたグラデーション。「永遠」という花言葉をもつグリーンのアイビーが踊るようにアクセントになっています。

DSC_0236


花器も毎年、アレンジメントのイメージに合わせて、日比谷花壇さんオリジナルで特注しているものだそうです。

DSC_0235

今年は、お母さんと一緒に過ごした幸せな時間を、ピンクのグラデーションで表現したオリジナルイラスト花器です。

このアレンジメントは、とても人気があるということもあり、できるだけ品切れがないように、多めに作っているという裏話も。

【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「ロゼボヌール」

日比谷花壇

日比谷花壇
母の日の注文受付日は、5/9(木)まで。
5/3までの注文で、お届け期間内(5/9~5/12・母の日)の届け日指定ができます。
5/4~5/9の注文で、お届け期間内(5/9~5/12・母の日)のいずれかの日に届けることができます。(日時指定不可)



スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives