「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
おそらく年齢問わず幅広く愛されるフルーツと言えば、「いちご」かもしれません。
大丸・松坂屋のお歳暮ギフト2018に、愛されいちごギフトが特集されています。

例えば、

いちごのお菓子研究家の渡部美佳さんが手がける、いちごスイーツ専門店 メゾン・ド・フルージュ。

いちご農家に足を運び、渡部さんが納得できる苺のみを契約して、苺それぞれの特徴と美味しさを最大限に引き出したいちごのお菓子専門店を運営するというこだわり様。そのこだわりと小さなお店のためか、京都のお店は、イートインとテイクアウトのみ。ほとんど通販はできないようなのですが、期間限定で、いちごの持ち味を引き出したタルトを大丸松坂屋オンラインショッピングで、楽しむことができます。

DSC_0175

苺のタルトは、春スイーツのイメージ。アーモンドのタルトにカスタードクリームを絞って、たっぷりのフレッシュな苺を敷き詰めたものとかが、思い浮かぶのですが・・・


メゾン・ド・フルージュのタルトは、粒の苺が丸ごと入ったタルトをはじめ、焼きこむことで、濃厚でジューシーな味わいを存分に楽しめるフルーツたっぷりのタルトに仕上がっています。

BlogPaint


渡部さんは、そのいちごの個性に合うケーキをオリジナルで作る方で、バターたっぷりの焼き菓子に負けない酸味と甘みがたっぷりの苺を、冷凍してから、焼き菓子にしているのだとか。一度、冷凍することで、いちごの水分が抜け、焼き菓子に負けない苺の風味が生きるお菓子ができるのだそう。冷凍庫も独自のもので、冷凍しても、いちごの風味は飛ばないんですって。

DSC_0173

これ、試食はしていないんですけど、箱を開けた時、ふわっと、リアルないちごの香りが広がって、すごいと思いました。焼き菓子で、バターの風味に負けず、こんなフルーツの香りがすると、すごく期待が高まる。香りだけで、試食できなかったせいか、今回の内覧会で、個人的に、忘れられないお菓子の一つが、このいちごタルトなんです。

いちごスイーツ専門店 メゾン・ド・フルージュ 苺とベリーの3種のタルト

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

DSC_0171


なんと576層ものミルフィーユ生地に、静岡県産紅ほっぺを53%使ったいちごクリームをサンドしたlike youのいちごミルフィーユ

DSC_0197


箱は、2段の引き出しになっていて、パイが割れないようになっています。
いちごミルフィーユ24袋入り。

DSC_0199

サクサクのパイに、クラッシュアーモンドのトッピング。
食べきりサイズで、小包装になっているのがいいですね。

like you   いちごミルフィーユ
 

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

アイスのようなケーキのようなイタリアの定番ドルチェ「セミフレッド」。
「セミ=半分」「フレッド=凍った」というその名の通り、「半分凍った」ようなやわらかい食感が特徴のアイスクリームケーキです。

DSC_0169

ケーキハウスショウタニの「こだわりいちごのセミフレッド」は、アイスとケーキの2つのおいしさが楽しめる“セミフレッド”を、甘みが強いあまおうで仕立てています。 いちごのアイスにいちごがゴロゴロ、ぎっしり入っているのが魅力です。

スライスされた状態で9枚入っているので、お家で切り分ける手間もいりません。

ケーキハウスショウタニ こだわりいちごのセミフレッド


大丸・松坂屋オンラインショッピング



スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives