「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
縁起にこだわる人はもちろん、こだわらない人だって、縁起物をもらえば良い気分になってつい微笑んでしまうもの。敬老の日のギフトだけど、敬老・・・でなくても、こんな可愛らしくて縁起のいいものをプレゼントしてもらえたら、嬉しいだろうなと思うギフトもありました。

縁起のいいものというと・・・・

ちょっと、べたですが、招き猫!

DSC_0214

色とりどりの秋のお花(スプレーカーネーション、スプレーマム、ナデシコ、リンドウ、グリーン)の中で、ころんとした招き猫が微笑んでいます。

DSC_0247


むかしからあるようなコテコテの招き猫ではなく、日比谷花壇さんがオリジナルで作っているものです。毎年、デザインが変えていて、今年は、コロンと丸いふくよかな招き猫です。

DSC_0248

この招き猫は、取り外しもできるから、お花が終わってしまっても、招き猫だけでも飾って、楽しめるようになっています。

2018-08-273

起き上がりこぼしになっていて、倒してもすぐ起き上がる、七転び八起きの縁起物です。

招き猫は、開運招福、千客萬来、商売繁盛をもたらすといわれています。
右手は「お金」と「福」を招き、左は人寄せと言われ「お客様」を招くのだそう。
この子は、「お金」を招いてくれるタイプですね。

DSC_0213

招き猫は陶器でできていますが、届くときは、別添えで届きます。
これからもたくさんの幸せが訪れますようにと、願いを込めて贈ることのできるアレンジメントです。



【日比谷花壇】【敬老の日】アレンジメント「福華招き」


そして、縁起のいいものをもうひとつ。

400年以上の歴史をもつ加賀を代表する伝統工芸、山中漆器の蒔絵を施したルーペとアレンジメントのセット。

DSC_0227


ルーペには、宝袋や打ち出の小づちなど、宝尽くしの絵柄が描かれています。

DSC_0228


合わせるのは、黄色の華やかなピンポンマムに秋色のスプレーマムがポイントになっている、秋の趣のあるアレンジメントです。

DSC_0234

このルーペ、高級感があって、実用的。
もってみると、しっくり握りやすい大きさ。(Φ95×21弌傍こ擇忙箸┐泙后

DSC_0231

私も、手元の小さな字が読みづらくなってきていて、これ、よく見えるし、いいなと思いました。

文庫本の字ぐらいなら、まぁ、読めるけど、化粧品のパッケージに小さな字で書かれている原材料とか、スマホでTwitterを眺めている時出てくる漫画とか、レシピなどの小さな字で書かれた数字(6とか8とか9とか・・・。)ほんと、小さな字が見にくくなったなと事あるごとに思います。読書しなくても、日常生活で、ちょくちょく不便を感じて、こんなのあったら便利だろうなと思っていたグッズ。自分で買うことはないけど、もらったら、嬉しいギフトだと思う。

若いころ、日本が大好きな英国の老夫婦のもとで、ホームステイさせてもらったことがあったのですが、こんな実用的で洒落たもの贈ったらきっと、喜ばれただろうなって、今頃ですが、思いました。

DSC_0378

文鎮がわりにもなるので、レシピ本を見ながらページを開いておくこともできそう。

蒔絵という漆芸技法は海外に類例のない日本独自のものとされていて、 世界に誇れる日本特有の文化であり美術工芸といえるものです。 伝統技法を継承する職人が一つ一つ丁寧に仕上げたもののよさ。若いころには、想いもしなかったけど、自分も歳をとったからこそ分かる良さに気づきました。



【日比谷花壇】【敬老の日】山中漆器のルーペとアレンジメントのセット
このルーペのセットは、web限定 敬老の日ギフトです。


日比谷花壇 敬老の日ギフト特集
※配達日が指定できるのは、9月9日(日)24時まで。  
それ以降は配達日おまかせになりますが、9月14日(金)24時まで受け付けています。



スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives