「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
パティスリー・サダハル・アオキ・パリのお店の前は、何度か、通ったことがあったものの・・
ちらっと覗くと、色鮮やかすぎるショーウィンドーのケーキやチョコレートに、ためらいおぼえていたことが、ありました。

DSC_0238

でも、いただいてみると、すごく美味しいのね。

DSC_0239

今では、とても好きなお店の一つなのですが、私は、てっきり、日本で売られているチョコレートは、日本で作っているものとばかり思っていましたが・・・。シェフのこだわりで、パリのアトリエで作ったものを、パリから、直輸入しているのだとか。日本で売られているサダハルアオキさんのチョコレートは、パリで売っているものと同じものなんですってね。

DSC_0237

よく見る定番の人気商品もいいのですが・・・今年のバレンタインに買うんだったら、パリのショコラ品評会で7年連続最高位受賞しているサダハルアオキさんの2017年の受賞作4種(ユズ・プラリネ ノワゼット・アリバ・セザム)すべてが味わえる限定新作アソートが目を引きました。受賞作4種に、新作のプラリネピスターシュとかわいらしいハートのショコラを加えた、新作 AOKI 2018です。

ボンボンショコラは、大丸松坂屋の通販でも買えるのですが、店頭では、ちょっと、遊び心があっておしゃれな「サブレ ショック ショコラ」も気になりました。

DSC_0236

エシレバターの香り豊かなサクサクのサブレショコラとマイルドなミルクチョコレートを組み合わせています。サブレとミルクチョコレートが絶妙なバランスで、これも美味しいのよ。

DSC_0233

薄く繊細な造りだから、通販だと、届いたときにヒビが入っている心配もありそう・・・なのかな?。だから、通販では、取り扱わないのかな?大丸松坂屋さんやお店に行ける方は、これも、ぜひ、チェックしてみて。1箱に4枚入っています。

こんなちょっとありそうでない変わったチョコレートのお菓子に出会えるのも、バレンタインならではのお楽しみですよね。



大丸松坂屋バレンタイン

>>美人手帳 topページへ



スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives