2017年11月20日

DHC リバイタライジング ブースターセラム

2017/11/9にリニューアル新発売された DHC リバイタライジング ブースターセラムをモニター体験させていただきました。

DSC_0022


導入効果と美容液効果の2つを兼ね備えた導入美容液です。化粧水の後に使うことで、その後のスキンケアの浸透力がアップするのですが、今回のリニューアルで、より、“肌への浸透*”と“うるおう力”が旧製品よりも130%もパワーアップしたようです。

うるおい成分ヒアルロン酸を閉じ込めて進化させた「ナノキューブプラス」をキー成分に、さらに
みずみずしさと弾力をサポートする「ベビーコラーゲン」、
肌を柔らかく保つ「ホホバ油」、
肌のバリア機能を支えるセラミド5種類を包み込んだ「リポソームセラミド」
若々しさを助ける「植物プラセンタ」、
透明感・明るさをサポートする 天然酵母由来「スーパーオキシドジスムターゼ」、
保湿・なめらかさのためのアルプス植物由来「ホワイトジェネビエキス」、
ハリ・透明感を高める トウビシ果皮由来「ヒシエキス」
・・・などなど7種類の厳選成分を、配合しています。


ブースターと言っても、洗顔後の肌にダイレクトに使うのではなく、化粧水の後に、1〜2プッシュを肌になじませます。

DSC_0025

香りはなく、ゆるいジェル状。とろんとした感触の美容液です。吸いつくようなテクスチャーで、肌の奥まで、ぐんぐん入っていくよう。べたつかず、肌をモチモチに整えてくれます。

使ってみて、すぐ感じたのは、肌の潤い感とその持続力です。

はじめて使ったのは、夜のスキンケアだったのですが、翌朝の肌の艶感が違い、うるおいがチャージされている感じがしました。エイジングケアのコスメは、ちょっと、重たさを感じるものもあるけど、これは、気持ちのいい使用感で、密度を上げて、大人の肌を格上げしてくれる。特にこれからの肌の乾燥が気になる季節は、頼りたくなる美容液だと思う。

DHCのキャンペーンに参加中[PR] 

【関連カテゴリー】
■ 美容液
■ DHC

>>美人手帳 topページへ



スポンサードリンク


この記事にコメントする(管理人の承認後、公開されます。反映されるまでしばらく時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔