「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
花王ホワイト リフレッシュ・シトラスの香りをモニター体験させていただきました。

DSC_0010


「クリームみたいなせっけん♪」って、  CMが思い出される、あの白い石けんです。

DSC_0012


1890年の発売から、120年以上も作り続けており、
2015年、アロマティク・ローズとリフレッシュ・シトラスの香りも定番化されたみたいです。
公式HPを見ると、その時代にあわせて、リニューアルを繰り返しているんですね。

昔からあるこんな石けんは、安心感があって、定番中の定番。
保守的な夫も納得して使っています。
夫は、ちょっと、肌が弱いみたいで、液体のボディソープより、固形石鹸の方が肌にやさしく感じられるらしく、我が家でも愛用しています。

DSC_0014


普段は、青いパッケージのホワイトフローラルの香りを使っています。どこかなつかしい清潔感のあるフローラル系の石鹸の香りと、ふんわりホイップクリームのような泡立ちは、使うたびに、小さな幸せを感じます。すっきりと泡切れもよく、それでいて、肌の潤いを奪いすぎず、気持ちいいです。

今回、初めて、リフレッシュ・シトラスの香りを使ってみたのですが、蒸し暑い夏には、すっきりさわやかで、保守的な夫も気に入って使っています。定番もいいけど、今の季節には、こんな香りも気分が変わっていいですね。

花王のキャンペーンに参加中[PR] 

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ 石けん
■ ボディーケア

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives