2015年06月08日

コンシーラー不要 シミ消しメイク術

使っていないメイクアイテムって、どんどん増えていく。

時々、整理して、使いわないものは思い切って処分することになるのですが、思いがけなく、復活を遂げるものもあるのです。

例えば、メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK) ピュアミネラル パウダー

d823ae49

これが発売された時は、ミネラルファンデーションブーム。でも、ミネラルファンデーションって、昔は高かったんだよね。さらに、メイクする時、ブラシも必要で。

ところが、メイベリンのミネラルファンデーションは、1900円でブラシ付き☆

100%天然ヤギ毛の専用ブラシもついて、お手頃値段で、すごく良心的だったのを覚えてる。
すっごく、お手頃ですが、このキノコ型ブラシが、また、柔らかくて、気持ちよくて。顔全体を塗るには、ちょっと、小ぶりですが、毛質が硬すぎず、形もラウンドカットになって、塗りやすいの。この価格で、100%天然ヤギ毛ブラシなんて、すごいと思った。

あんなに使っていたのに、いつのまにか、使わなくなってたんだよね。このパウダーも、しょっちゅうは、使わないけど、持っておきたいコスメのひとつで、残しておいたんですけど、

雑誌の整理をしていた時、メイクアップアーティストの山本浩未さんが、ミネラルファンデーションをシミ隠しに使う方法を紹介していて、試してみたら、これが、テクいらずで、いい感じ。今は、シミ隠し用として、私の中で小さなブームがまた来ています。

シミをコンシーラーで隠そうとしてかえって目立ってしまったという人も多いのでは!?

コンシーラーは、カバー力が高い反面、塗ったときに厚みが出やすいため、実は、テクニックが必要なのだとか。
そこで簡単で効果的なのが、単品ではなく、いくつかのアイテムで目の錯覚効果を高めて総合力で目立たなくすること。

コンシーラーを使わずにシミを簡単に目立たなくする3ステップとは、
1 まず、肌の色ムラをピンク系下地で明るく補正。

2 シミのポイントカバーには、コンシーラーではなく、ミネラルファンデーションを。粒子が細かいミネラルファンデーションは、肌に密着しやすく、ポイントでつけても悪目立ちしにくいので、テクニックいらずでカバーできるんです。コンシーラーブラシやアイシャドウブラシなど、ブラシの大小を使分ければ、簡単です。

つけ方は・・・ .屮薀靴諒厂未縫潺優薀襯侫.鵐如璽轡腑鵑鬚箸蝓⊆蠅旅辰任覆犬泙擦襦
         ▲屮薀靴砲箸辰織侫.鵐如璽轡腑鵑魑い砲覆襯轡澆両紊砲舛腓鵑舛腓鵑箸里擦襦
         ブラシを裏返し、何もついていない面で、とんとんと軽く押えてなじませる。

3 血色パウダーチークの視覚効果でシミをカムフラージュ。のっぺりした肌はシミに目がいきやすいけど、肌にメリハリがつくと、シミに目がいかなくなります。

という、3ステップで完了。

引き出しに眠っているミネラルファンデーションがあったら、ぜひ、試してみて。

メイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK) ピュアミネラル パウダー

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ メイクアップ

>>美人手帳 topページへ



スポンサードリンク


トラックバックURL(管理人の承認後、公開されます。反映されるまでしばらく時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。)

この記事にコメントする(管理人の承認後、公開されます。反映されるまでしばらく時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔