「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
3/10(火)に新発売される メイベリン ラッシュニスタ ケアプラスを、先行モニター体験させていただきました

DSC_0075


従来のラッシュニスタに、まつ毛ケア成分が配合され、マスカラを塗っている間中まつ毛ケアもしてくれます。

DSC_0078

パッケージも従来品と、とても似ているけど、新発売されるものは、「Care+」(ケアプラス)って、書いてあるんですね。
使ってみると、あまりモリモリな印象にならず、自然に長く仕上がりました。


DSC_0080

細身のブラシも塗りやすくて、短いまつ毛も、キッチリ塗れます。自然だけど、素まつ毛より、目元の印象がさりげなく、はっきりします。

フィルムタイプだけど、フィルムタイプにありがちな重さがなく、つけているのを忘れてしまうぐらい、軽い使用感です。

落とす時は、お湯で簡単に落ちます。
でも、日中は、にじんでパンダ目にならず、崩れが気になりません。

おそらく、若い方なら、これで十分なのでは・・・!?私、もともと、まつ毛長いの…って感じでいいと思う。

ただ、私のようなおばさんは、加齢で、まつ毛が細くなってきたので、もうちょっと、太く、ボリュームが出るものが好みだなぁ・・・と、個人的には、思いました。初めて従来のラッシュニスタを使ってみた時は、スゴク気に入って、使っていたのですが、だんだん、自分自身の変化に伴って、求めるモノが変わってきたんですよね。長さよりも、太さ・ボリューム重視に。

でも、重ねて重ねて、ボリュームを出せば、いいかもしれないと思い直して、しつこく重ねてみたんですけど・・・。
ダマにならず、どんどん、長さが出ます。短いまつ毛にも、塗れるし、軽いから、羽のようにフサフサの密度の高いまつ毛にもなる。けど、太さは、思ったように出ないので、ほどほどのところでやめたのですが・・・。

時間が経つと、ちょっと、繊維落ちが気になるようになってしまって・・・。
繊維が目に入って、違和感を感じるのです。きっと、さすがに、重ねすぎだったみたいです。
太さ・ボリュームが欲しい場合は、ラッシュニスタだけで、出そうと思わないで、下地を塗ってから、ラッシュニスタを塗った方が、いいのかもしれないと思いました。下地を塗っておくと、まつ毛のカールが落ちやすい私でも、カールキープ効果も期待できるので、一石二鳥なのです。

でも、もっと、いいと思った使い方は、自然な、ナチュラルタイプのつけまつげと併用すること。
つけまつげ独特の、なんていうか、光っているというか、明らかに、地まつ毛のそれとは、ちょっと、違う、微妙な違和感を、マスカラを塗ることによって、目立たなくさせる使い方をされる人がいると思うんですけど、そんな時、このマスカラは、ぴったりだと思う。もうすでに、つけまつげで、十分、不足分をおぎなっている感があるから、ラッシュニスタを重ねることによって、悪目立ちせず、自然になじむ。同様に、お湯で簡単に落ちるから、エクステをつけている人にも、よさそう。まつ毛ケア成分も入っているし。

ともあれ、まつ毛に長さが欲しくて、自然な上品な仕上がりで、なおかつ、まつ毛ケア成分も配合されているというのは、魅力ですね。コンタクトを使っている人も、使えますよ。

【メイベリン ニューヨーク】のモニターに参加中

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ メイクアップ

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives