「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
東京駅八重洲北口近くのキッチンストリート1Fにある沼津 魚がし鮨 東京駅店で、遅めのランチをいただきました。通し営業しているから、中途半端な時間でも食事ができて便利です。

お店の外から、小ざっぱりした職人さんがにぎっている様子が覗けました。
女性一人でも入りやすい雰囲気。

先にお店に入っているお客さんのお寿司のネタが大きく立派で、美味しそうだった。

にぎり寿司を頼むつもり満々だったんだけど、8/3は、土用の丑の日。
「鰻のばらちらし、今日だけです。」
なんて、サービスの人に言われ、せっかくだからと、コロッと、頼んでしまいました。

カウンター席から、職人さんが用意している様子を、見えそうで見えないけど、見ていました。

DSC_0003

寿司めしをどんぶりによそったら・・・

うなぎのたれ→針海苔→白ごま→温めたうなぎ→うなぎのたれ→刻んだきゅうり→刻んだ卵焼き
以上をパラパラとバランスよくちらし、

わさび&甘酢しょうがをつけあわせて完成!って感じ。
途中で、きゅうりの前かな、粉山椒もふってた。

うなぎとわさびって、すっごく、あうんだよね。ちょっと多めのわさびが嬉しかった。

具だくさんのあらのお味噌汁もついて、1380円とリーズナブルで、美味しかったです。

今年は、うなぎが高いとニュースで言っていたけど、こういう食べ方だったら、そこそこの量のうなぎでも豪華に見えるし、美味しいし、そんなに多種類の材料を用意しなくても、ちょっと頑張れば、おうちでもできそうで、いいアイディアだなと思う。

満足すると、おうちでもっ!てその時は本当に思うんだけど、

やらないんだよなぁ・・・。(;^ω^)

沼津 魚がし鮨 東京駅店寿司 / 東京駅大手町駅二重橋前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ 美味しいお店

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives