歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
5/24に新発売されたディオールスキン フォーエヴァー エクストレム コンパクトをお試しさせていただきました

DSC_0326

素敵なパッケージにテンションが上がります。

_DSC0357

一緒に、ベルベットのようなケースもついてきました。

_DSC0355

お化粧直しに、ポーチからこんなのが出てきたら、かっこいいかも。
ちょっと、優越感みたいなものを感じる。

_DSC0356

大きめのミラー、簡単に確実に閉じられるマグネットつきのケースで、閉めるときの音や感触もいいのです。

CSC_0383

カラーは、日本女性にあわせた6色のバリエーションがあり、モニター品は、20番(標準色)でした。
ちょっと、私の肌色とはあっていなかったのですが
(私は、もう少し、温かみのある肌色がしっくりくる感じでした。)、

つけているとファンデを塗っているのを忘れてしまうぐらい軽くて、1日中快適でした。
重ねても厚ぼったくならず、毛穴やシワを自然にカバーして、柔らかくて明るさを感じるマット肌になれます。

_DSC0361

配合されているマットパールがその秘密らしい。
パールと言えば、艶肌のイメージですが、このマットパールは、コットンパールのようなマットな質感のため、光を拡散し、肌に光が溶け込んだような柔らかく明るさのあるマットな仕上がりになるのだそう。

また、時間がたっても、Tゾーンは、脂浮きせず、
目の下や口元の小じわ・ほうれい線にファンデがすじになることがなく、
毛穴落ちもせず、キレイ。崩れ知らずの上品な肌が続きます。
ジメジメ高温多湿の日本の夏で、サラサラ、エアリーなマット肌が続くのが驚きでした。

_DSC0386

おばさんだし、特に、夏は、艶肌!と思っていましたが、こんなさらりとした上品なマット肌も、フェミニンでいいな。リフィルの詰め替えも簡単にできるので、カウンターで、色合わせをしてもらいたくなりました。

ディオールスキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト
※ ディオール様に製品をいただきました

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ メイク
■ ファンデーション

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 


かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives