歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
3/8新発売されたインプレス最上級のパウダーファンデーション【インプレス パウダーファンデーションa】をカネボウ化粧品さんから頂きました

DSC_0725

私、ファンデーションは、カバー力のあるリキッドかクリームタイプを使うことが多いです。パウダーファンデーションって、若い人が使うイメージがあるし、粉っぽくなって、シワやきめの乱れが目立ってしまうのが嫌なので、何年も使っていなかったのですが、インプレスの

”単なる表面の美しさにとどまらず、その人の持つ品格や たたずまいの美しさまでも印象付ける「端正な肌」を目指す”というブランドコンセプトに魅かれて、モニターに応募した次第です。

DSC_0727

ケースからして、品格が感じられ、

DSC_0738

ベロアのケースカバーまでついていました。
おしゃれだし、携帯時、ちょっとした衝撃から、守ってくれそうです。
パウダーファンデが割れてしまうと、ポーチの中で、大変なことになっちゃうってことありますよね。

DSC_0733

全6色のうち、今回は、OC-Cをプレゼントいただきました。SPF20・PA++です。

DSC_0739

ケースがすごく軽くて、スポンジを入れるところが網状になって、通気性がいいんですね。
昔のイメージしかないから、今のパウダーファンデって、こうなってるんだと、ちょっと、驚きでした。

塗ってみると、ハーフマットでサラッとした仕上がりなのに、厚塗り感は全くなし。
つけたてよりも、時間がたって、肌になじんでくると、くずまず、むしろ、自然な透明感が出るようでした。
終日、化粧が崩れにくく、肌が乾くこともなく、つけているのを感じさせない軽さと薄づき感が快適。
ハリ感のある端正で上品な印象になれます。

毛穴やシミは消えないけど、ベールをかけたようにぼかして、目立たなくしてくれます。
毛穴は下地で、シミは、コンシーラーで隠せばいいと思うので、これぐらいは、問題ないです。


また今回は夏に先駆けて、ファンデーションと相性の良い
メイクアップベースI:SPF15・PA+もカネボウ化粧品さんから頂きました。

DSC_0729

下地は、ほんのり、グリーンがかっています。

DSC_0737

塗ると、ほとんど透明になります。さっぱりみずみずしい使用感で、夏には、気持ちよさそうです。
顔がグリーンになるわけではないけど、ファンデをかさねたら、BBクリームじゃないのに、なぜか、グレーっぽいオークルになってしまい、(私は、ナチュラルな血色感が欲しい方なので、)一緒に使うと、あまり好みの仕上がりではなかったのが残念。

また、SPF15PA+というのも・・・。
老化が気になるおばさんの私は、PA値はもう少し欲しいなと思ってしまう。

手持ちの下地クリーム3種類で塗り比べをしてみましたが、化粧下地を変えただけで、パァッと明るさが出ました。メイクアップベースIに限っては、たまたま、私には、あわなかっただけだと思います。ブルーやグリーンが入った下地は、きっと、苦手なんだろうな。

でも、パウダーファンデは、とても気に入っています。今まで使ったことのあるパウダーファンデの中で最高の使用感、仕上がりでした。(まぁ、私が最後にパウダーファンデーションをつかったのも、いつだったか忘れるぐらい昔のことだし、お値段的にも、全然違うものなので、同じ土俵で比較するのも、どうかと思いますが・・・。(;^ω^))

ファンデは、買う時に、色合わせをすると思うけど、下地も好みにあうあわないがあると思う。同じラインは相性がいいとはいえ、事前にカウンターなどでタッチアップした方が安心かもしれないと思いました。

ちなみに、インプレスさんには、メイクアップベースI/II(医薬部外品)の全2種あります。 
店頭に行って、メイクアップベース兇眤慮海靴討澆燭なりました。

カネボウ【impress】は、コチラ

カネボウ化粧品はこちら

i-VoCEタイアップサイトはコチラ♪


ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連記事】
■ メイク
■ ファンデーション

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives