「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
夏の終わりは、なんとなく、肌がくすんで、透明感にかけるのが気になる。
メイクをしても、もとから肌がきれいなのよと暗にいいたげな!?すっぴんメイクに仕上げたい。

なんて、今“すっぴん”は美容の新たなキーワードになっています。

いつでも、すっぴんに自信がもてればいいのですが、
じゃぁ・・・すっぴんそのものを美しく保つためにはどうすればいいの!?

という疑問に答えてくれるようなニュース記事が、ちょっと、興味深かった。
ニュース記事によると、美しい素肌は“光”がポイントになっているらしい。

そして、それに付随して、“もっとも美しい肌というのは光を反射させる肌”というコンセプトの元に開発された
光を取り入れた新発想のスキンケアも紹介されていました。

9/1(土)に発売されたNARS JAPANの『NARSskin』です。

スキンケアを変えるだけで“光”を味方につけて肌が明るくなるなんて・・・。
また、美白とは違うのかな。
ともあれ、クスミが晴れ、健やかで、明るい肌は、気持ちまで明るくしてくれそうです。

すっぴんを見せる相手が男性なら、素肌の美しさはもっと重要なポイントになりそうだし、
見せる男性がいなくても(;^ω^)、時の流れとともに失われたハリや明るさをカバーし、肌が若々しい輝きを取り戻せたら、おばさんの私は、きっと、幸せを感じることができるんだろうなと思うのです。

ニュース記事はこちら


※ Ripreキャンペーンに案件参加中 

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります。

【関連カテゴリー】
■ 美肌
■ コスメ
 

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives