歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
ダメージ補修成分を従来の10倍配合した、パンテーン史上最高のダメージケアオイル
パンテーン アドバンストダメージリペアオイルを試してみました。

ダメージ補修成分を従来の 「10倍」配合*!(*ナイトエステセラムとの比較)

パンテーン アドバンストダメージリペアオイル

枝毛が発生するくらいひどく傷んだ髪を集中補修。
また、更なるダメージから髪を守ることで未来の「枝毛」・「切れ毛」を阻止してくれるという
洗い流さないトリートメントです。

パンテーン アドバンストダメージリペアオイル1

タオルドライした髪に適量(私は、ちょっと、長めなので5滴ぐらい)を
特に痛みの目立つ毛先中心になじませ、ドライヤーで乾かします。

オイルですが、サラッとして、べたつきません。
髪を乾かしている間、ひっかかりがなく、毛先までスルッと指通りなめらかなのがすぐ分かります。
私、パーマをかけたら、超かかりにくい毛質だったようで、
10年以上担当して下さっているベテラン美容師さんが、

「今までパーマをかけた人の中で、ベスト3に入るぐらいかかりが悪い!」

なんて言うぐらい、健康な髪らしいのです。

そりぁ・・・強いパーマにすれば、かかりはよくなるけど、髪が傷んでしまうリスクもある。
でも、お金をかけて、思ったようなウェーブが出ないのもなぁ・・・。

で、リスク承知で、様子をみながら、次第に強いパーマにしていったんです。

今は、デジタルパーマの2番目にキツイパーマをかけているのですが、
さすがに、パーマ液を受け付けない強靭な髪も、思うようなウェーブが出ると同時に、やっぱり傷むようになってしまった。
ジレンマを感じる・・・。

毛先の乾燥やパサつき、まとまりのなさが気になるけど、せっかくのばした髪。
切らずに、パーマをかけて、キレイなウェーブヘアをキープしていくのって、かなり大変なことと実感しています。

枝毛ができるぐらい傷んでしまったら、もう、切るしかない。
パーマをあてるのも、しばらく、諦めた方が・・・と思っていましたが、

すでに傷んでしまっている髪を補修しながら未来のダメージも予防してくれる=キレイに伸ばしていけるケアアイテムがあるって、嬉しい。

パンテーン アドバンストダメージリペアオイル2

「ジレンマの本質的な解決」をテーマに
PANTENE presents かけこみの森〜 ジレンマから抜け出すヒミツのヒーリングスポット〜“
 という癒しの場所があります。

ココロもカラダもリセットして、本来の美しいあなたに生まれ変わるヒントがあるかも。

PANTENE presents かけこみの森

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります。

【関連カテゴリー】
■ まとめ髪・ヘアケア

※Ripreキャンペーン参加記事


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives