歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

リプレさんのモニターキャンペーンで、SK-II スキンシグネチャーを体験させていただきました。


SK-II スキンシグネチャー

容器はクリームのようですが、美しさを刻々を高める”美容乳液”とあります。
単なる乳液ではなく、ちょっと、特別。エイジングケアでトラブルをはね返すだけでなく、力強いハリ・ツヤ・キメが持続する、総合美容乳液なのだそうな。

テクスチャーは、乳液とクリームの中間ぐらいの柔らかさ。
ベタつきがなく、のびもよく、スーッと肌になじんで気持ちいい。
香りは、ほとんど感じません。
使い続けていると、肌が潤い、ハリがでるのを感じています。
肌を健やかに整えてくれる。


SK-II スキンシグネチャー 中

夏、私は、Tゾーンと小鼻のあたりがべっつきやすいのですが、これを使っていると、肌の潤が保たれ、Tゾーンのテカリ具合がいくぶん抑えられている感じがする。
化粧のりもよく、部分的に過剰な皮脂分泌が抑えられて、いい肌状態が続くのも気持ちよさのポイントです。
この季節、暑くてクリームや乳液とかつけるのが嫌で、テカッているような方も、サッパリした使用感だから、気持ち良く使えるんじゃないかな。
年齢が出る首元、デコルテにも気持ちよく使えるぐらいべたつかないんですよ。

SK-II のフェイシャルトリートメントエッセンスや美白美容液など、他のものは、何度も使ったことがある。けど、SK-II スキンシグネチャーを使うのは、今回、初めて。

SK-II のよさは体感していても、ライン使い(スキン シグネチャー)をさけていたのは、容器の形状から。クリームなのかなと思ったら、クリームではないそうで、美容乳液。

スパチュラで少し大きめの真珠粒大ぐらいをとって顔全体にのばすのですが、
私、決してお手入れが嫌いと言う訳ではないんだけど、
そういうのが煩わしく感じる方なのです。

クリームだったら仕方がないというか、そんなゆったりした工程も楽しみながら、肌を慈しもうと思うけど、乳液だったら、衛生的で、使いやすいポンプ式もあるんだから、他のメーカーで気持ちよく使えるものを使えばいいじゃないかと思ってライン使いしなかった。

でも、いざ、使ってみると、使用感も肌状態も、気持ちよく、とってもよかったです。^ω^

サイトで紹介されていた
「1分間マッサージ」や「スキンパワープレス(ツボ押し)」をすると
さらにもちっとしっとり。

ほんの1分間のマッサージでも血行・リンパの流れをうながすのか、効果倍増な気がします。その後スキンパワー プレスまで行うと完璧。

専用のマッサージクリームを用意しなくてもいいのが、気楽にできていいです。
マッサージするときは、ちょっと、多めに使うけど、さっぱりしたなめらかなテクスチャーだから、今の季節でも気持ちよくできます。

朝やれば、寝起きのむくみ顔がスッキリして、目もラン!とするし、
夜は、お気に入りのもので丁寧にお手入れすると、ココロまでも満たされる。

スキン シグネチャーだけでも、肌が健やかになっていくのが感じられるので、ラインで使うとなおいいだろうなと思う。

SK-II スキンシグネチャー

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ 乳液・クリーム  

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives