「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
プラチナIONミスト GLALENT(グラレント)の新商品発表会にご招待いただきました。

047

携帯できる超微粒子ミストがでる美顔器なのですが・・・、
ただ細かいミストがでるだけじゃなかった。
今まで聞いたことがない、進化版 モバイルエステ美顔器でした。

女性が最終的に求めるのは、素肌そのものの美しさ。
年齢や肌タイプに関係なく、しみ、しわ、たるみ、炎症 すべての肌悩みに対応し、
本来の肌を取り戻す美顔器なのです。

4週間の使用で、20%のシミが減ったり、
肌の弾力が115%向上したり・・・
といった エビデンス(根拠となるところの)データもあるのです。


そのポイントは2つあって

水素美容”と”油溶性コラーゲンのナノカプセル化”。
■ ”水素美容”について

老化の原因となる悪玉活性酸素のみを退治するのが、水素。
活性酸素を除去させる物質として、カロテン、ポリフェノールなどがありますが、
実は、それらの物質は、カラダに必要な活性酸素まで働きかけてしまうのだそう。

水素は活性酸素の中でも、老化の1番の原因となるカラダに悪影響しか及ばさない悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)だけに働きかける優れた抗酸化物質です。

水素が悪玉活性酸素と結び付いたら、単なる水に還元され、体外に排せつされます。副作用がなく、人体に悪影響を及ぼしません。

また、水素は、水にも油にも溶ける性質をもっているので、肌のバリア機能も通過し、活性酸素が発生するところまで、きちんと到達します。肌内部の細胞内から血管内部の隅々まで入り込み、悪玉活性酸素のみに効率的に働きかけ、その効果も持続するのです。
皮膚バリアを通ったら、30秒で真皮まで到達し、さらに、7分で深部まで入っていきます。

こんな話を水素研究の第一人者 太田成男教授が説明くださいました。
年齢や肌タイプに関係なく、しみ、しわ、たるみ、炎症 すべての肌悩みに対応し、
本来の肌を取り戻す由縁です。

■ ”油溶性コラーゲンのナノカプセル化”について

コラーゲン配合の化粧品ってありますよね。
コラーゲンを塗っても、肌内部のコラーゲンの一部になるわけではないんだけど、
コラーゲンの保水作用によって、うるおいを補うことができるのだそうです。
乾燥から起こる様々な肌トラブルを避けるためにも、皮膚に浸透しやすいコラーゲンをマメに補うことで健やかな肌へ導くことは、効果的と考えられる

と、皮膚科医 (skin care clinic 美のかほり 院長)吉岡敦子先生がはなしていました。

一般的に知られているのは、水溶性コラーゲンですが、グラレント専用の化粧水【ナノモイスチャーローション】には、皮脂膜になじみやすい油溶性ナノコラーゲンを採用しています。さらに、ナノ化された美容成分をカプセルに閉じ込めることで、新鮮なまま肌の奥へ送り届けます。

メイクを崩すことなく、メイクの下の肌までしっかりなじみ、高保湿だけでなく化粧直しとしても効果を発揮します。

グラレントは、飛行機の中にも持ち込めるサイズだし、エアコンのきいたオフィスの引き出しにも入れておけるコンパクトな美顔器。
肌が乾く前に予防に使うのがお勧めだけど、気がついたときに、ひと吹きすれば、1日中保湿力をキープできるそうです。



話をお聞きしていて、教授や皮膚科医の先生が名前や顔を出し、きっちりと監修しているものって、安心できると思いました。その製品に効果がない、あるいは粗悪品であったら名前にキズがつきますから。ドクターもエビデンスをだしたり、内容をきちんと管理しようと働きかけると思う。類似品っていっぱいあるけど、クオリティーの高いものをみつける上で、いい目安の一つになると思っています。

なんだか、固い話ばかりですが(;^ω^)・・・

028

このあと、プラチナIONミスト GLALENT(グラレント)イメージキャラクターを務めている牧瀬里穂さんが登場!牧瀬里穂さんも、お気に入りで、実際、ながら美容に愛用されているそうです。

もったいぶるわけじゃないけど、長くなってきたので、続きは、次回に。


ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪


【牧瀬里穂さんがながら美容に愛用する美顔器 関連記事】
■ 牧瀬里穂さんがながら美容に愛用する美顔器 【プラチナイオンミスト グラレント】新商品発表会 後編

【関連カテゴリー】
■ 
美顔器・美容機器 ホームエステ
■ 綺麗な人

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives