「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
陰ながら、この夏、役立ってくれているMy涼感美人アイテム 第3弾は・・・

「SATC2」の主役4人にも撮影中、こちらが使用されたとか
という、江原道 アクアファンデーションなのです。
夏の強い日差しや撮影も含め、強い光に映えるファンデーションです。

と、言っても、ドーランとはまったく別もの。

「ローションパックをした直後のような」みずみずしい艶にこだわったというリキッドファンデです。
一瞬心もとないくらい薄づき。なのに、色ムラなども少量でしっかりカバーしてくれる。
肌へのなじみ方もキレイ。

白いアクアファンデーション 江原道


特に、写真の白いファンデーションを目の下、鼻筋、あごなどに付け足すと、自然な立体感が出て美肌感が増します。

白ベースは、効果的だけど、反面浮きやすい・・・。
なんて、思っている方。
そんな昔の白ベースの心配を打ち破ってくれる白ベースなので、ご安心を。

江原道 アクアファンデーション 白


つけてみると、白くなるというより、光の効果で肌色が冴える感じ。
くすみを補正して、顔立ちを整え、美白したかのような潤んだ肌色を演出してくれます。つけていると、日中、心地いい潤い感が続きます。

特に、目の下って、シミやしわ、夕方には、くまも表れて、化粧崩れしやすい部分。
白のアクアファンデーションを仕込んでおくと、みずみずしさと透明感が出ます。

秘密は、羅臼の海洋深層水と白樺樹液に、ストロボ粒子を配合していることころにあり。
海洋深層水が肌の奥まで潤いを与えてくれ、キレイにメリハリメイクしながらも、実は、パックもしているという知る人ぞ知る裏ワザ使いなのです。

このテクのデドコロは・・・
去年、江原道  新・モイスチャーファンデーション がリニューアル発売されたのを記念して、イベントが行われた時に、パリコレのヘアメイクアップ・アーティスト宮本盛満さんに教えていただきました。

そしてこの白ファンデ、パウダーをはたいた上からでも重ねらちゃうという・・・。(←裏ワザ第2弾)
なので、何かと忘れっぽい私にはとてもありがたい存在。

私がもっているのは、30mlサイズだけど、今は、白ベースはプチサイズ 18mlのみが販売されています。ほんとは、私も、白のプチサイズが欲しい。旧サイズは、なかなか、使いきれないからまだあるんですけど・・・、ハイライトで使うなら、プチサイズで十分だと思うから。

プチサイズなら、ポーチに入れておいて、潤い補給&メイク直しにも使えるし、小さくなっても使いやすいポンプ式だし。


江原道は、もともとは女優さんの愛用者が多いことでも有名な、知る人ぞ知るブランド。
ゆえに、そういった魅せるハイライト関係の演出が抜群にうまく、
しかも魅せながら育肌までしてくれるという、すごいやつ。

気になる部分をカバーして、肌を格上げしながら見事なまでに、自然さをのこしてくれる。
進化したハイビジョンファンデは、生まれつき超美肌を詐称させてくれるアイテムなのだ。

江原道 アクアファンデーション

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ 
江原道
■ ファンデーション

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives