「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
相変わらず、猛暑が続いていますが、まだまだ、暑い日が続きそうです。
せっかくのメイクやお気にいりの洋服が、汗で汚れるのは嫌なものです。

陰ながら、この夏、役立ってくれているMy涼感美人アイテムは・・・


江原道 フェイスパウダー


江原道のフェイスパウダーなのであります。



去年、江原道  新・モイスチャーファンデーション がリニューアル発売されたのを記念して、イベントが行われました。

パリコレのヘアメイクアップ・アーティスト宮本盛満さんと
サロンに通う女優さんたちから絶大なる信頼を誇る、カリスマ美容家・瀬戸口めぐみさんが来店し、

夏を過ごした肌のとっておきのケア方法や、
新しいモイスチャーファンデーションを使って、凹凸のないなめらかな肌に仕上げる「凹レスメイクアップ法」を教えていただきました。

プロならではの効果的な使い方を知るチャンスとばかり、行きましたが、
その時に、これも買っておこうと思ったのが、江原道のフェイスパウダーでした。




実は、パウダーでヴェールをかけると、肌がマットになってしまうから、
艶感ある仕上がりを求めたい私は、

お粉はいらない・・・

と、はじめは、決めつけていました。ですが・・・



江原道のお粉はひとあじ違った。

大人肌の仕上げに使っても、粉っぽくならない。
江原道のフェイスパウダーは、ヒアルロン酸とシルクの入ったパウダーなので、肌が乾燥せず、時間がたつほどに、艶めき、むしろ、自然になじんでいくのです。

そして、プロが仕込むフェイスパウダーの裏ワザ使い。

首元にも、フェイスパウダーをはたくんです!

江原道のメイクアイテムは、女優、モデルさんたちが、ドラマや映画などで使うプロ仕様です。
着る衣装は、スタイリストさんが用意した借り物も多いのですが、フェイスパウダーをはたいておくと、汚れやすい襟ぐり、袖口などの汚れにも効果的なのだとか。

メイクアップアーティストの方もスタイリストさんに確認済みで、服にお粉が移って汚れることもなく、着る人自身をキレイに魅せつつ、服も汚しにくいのです。

夏は、爽やかに見える白っぽい服を着ることも多いし、当然、汗もかきます。
白いジャケットを着ても、汚れの首輪ができにくいので、特に夏は、必需品になっています。
影の涼感美人アイテムのひとつです。

江原道 パフ


フェイスパウダーはじめての方は、化粧下地やフェイスパウダー(パフも含む)もあわせてトータルで試せるハイビジョンメイク【お試しセット】から試してみるといいかも。



余談ですが、一緒についているパフがまた、極上なのだ。
ほんと、気持ちよくて、私、これを上回るパフを知らない。
江原道で買い物するときは、ついでにパフもリピートしている。
大好きなフレグランスパウダーを使う時も、パフは江原道のにとり代えて、その肌ざわりに癒されている。

江原道 フェイスパウダー


ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ 江原道

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives