「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
7/13放送の魔女たちの22時を見ていたら・・・

「夫の死で1年間ひきこもり 廃人同然…
43歳で顔中の皮膚が垂れ下がり見た目は老婆になったのに
家でできる3分間の美容法で
一流モデルも憧れる美肌に若返った
67歳の有名人魔女」

が登場されていました。

その魔女は、佐伯チズさん

私が読んだ著書には、書かれていなかった「うっっわ、そんなこともあったの・・・。」なんて、エピソードもあり・・・。

最後は、おなじみのローションパックの注意点テレビ初公開されていたので、ちょっと、書いときます。
 大判のコットンを用意。水にひたし、左右の手の平にコットンをはさんで、ぐ〜っと押し、軽くしずくがしたたる程度に絞ります。
  この時、くしゃくしゃにしてコットンを絞らないこと!
  コットンの繊維の向きがバラバラになり、肌を痛める可能性があるのだそう。

 そこに普段、使っている化粧水を何ヶ所かにわけてたらし、全体になじませます。

 3枚にコットンを裂き、伸ばしてから鼻・口の部分を開け、顔に貼っていきます。
  1枚目:目の下からあごまで
  この時、鼻の周りの浮いたコットンを密着させようと強引に押さないこと!
  強引に押すことで頬のコットンが浮いてしまい、そこから水分が蒸発してしまいます。 

鼻の周辺は、2枚目のコットンを上からかぶせることで、十分に密閉されるので、無理に鼻の周りを押しつけなくても大丈夫。
  2枚目:おでこから目の下まで
  3枚目:あごから首まで

 パックの時間は3分間を厳守!
  3分以上やってしまうと、せっかく肌に吸収された水分がコットンにもどってしまいます。


以上を注意すればローションパックの効果が最大限に引き出されるんだそうです。 ^ω^
4〜5枚に大判コットンを割くのが面倒に思う方も、3枚だと、気楽にやりやすいかも。ローションパックの方法、見直してみよう。

佐伯チズさんプロデュース ローションパック用大判コットン


【関連カテゴリー】
 
佐伯チズさん
■ 美肌

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • イヴォンヌ's comment
    • 2010年07月15日 20:17
    • そうか、魔女たちの22時の67歳の女性ってチズさんだったんですね。
      誰だろ?って思いましたが、寝ちゃいました(汗)

      ローションパック朝やってますが、時間長すぎてますわ・・

      3分ね。
      短くしなくっちゃ!
    • watanabe's comment
    • 2010年07月16日 11:31
    • > そうか、魔女たちの22時の67歳の女性ってチズさんだったんですね。
      > 誰だろ?って思いましたが、寝ちゃいました(汗)
      >
      > ローションパック朝やってますが、時間長すぎてますわ・・
      >
      > 3分ね。
      > 短くしなくっちゃ!

      ローションパックにラップをかけると、
      もうちょっと、時間長くしてもいいみたいです。^ω^

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives