歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
有名皮膚科医や製品を作る製薬会社が理論上、お肌や体にやさしく安全と判断した製品でも、実際に敏感肌やアトピー体質の方が使用した場合に、そうでなかったり、微妙に調整が必要なケースがある。

敏感肌&アトピー体質の株式会社セレブ代表の大家さんがすべての韓国メーカー 30社近くのBBクリームを試し、最終的に選んだのが、”エステメドBBクリームプロフェッショナル”だったのですが・・・。

エステメドのBBクリーム

実は、エステメドのBBクリームを試したのは、1番最後だったそう。

それは、エステメドのBBクリームは、”SPF50+”もあったから。
こんな高SPFのBBクリームなんて、敏感肌&アトピー体質の自分の肌には、絶対使えるはずがないと思ったから、後回しにしたのです。

ところが、いざ、使ってみたら、使えちゃった。
しかも、肌トラブルを満たしてくれるどころか、
使えば使うほど肌が美しくなる・・・

これ、SPF50+なんて、怪しい・・・。そんなにあるはずがない。(`ーωー)

と、疑った大家さんが、確認してみたところ・・・
エステメドのBBクリームは、紫外線遮断剤を、ナノ化し、薄くベールがかかったように均等にのばすことができるから、少ない遮断剤の量で肌を紫外線から守ることができるのです。
(通常は、その成分が粗いので、薄く塗ると、隙間ができてしまい、その隙間から、紫外線がはいってしまいます。)
BBクリームは、韓国のほとんどのコスメメーカーが製品化していますが、

エステメドBBクリームしか、この技術は使われていないのだそうです。

日常生活での紫外線対策は、SPF20~30ぐらいのもので十分とされ、
日中塗り直すのが勧められていると思うのですが・・・

でも、現実、たいていの女性は、塗り直さないでしょ。(;^ω^)
紫外線対策は大事と知りながらも、日々、徹底するのは、難しいから、SPF50+にしたのだそうです。

エステメドのBBクリームは、SPF50+/PA++。
これで、約16時間紫外線から肌を守り、24時間保湿します。

ですが、

紫外線カットと保湿だけでは、まだ、物足りない欲張りな女ゴコロに応え、
美白のアルブチン、保湿のキャビアエキス、コラーゲン、海草エキス、緑茶エキス、漢方成分を配合した超高級コスメばりのBBクリームを作ったんです。

これが、肌トラブルを満たしてくれるどころか、
使えば使うほど肌が美しくなる理由。
CAさんや芸能人にもファンが多いのです。

大家さんから、BBクリームにまつわるちょっと、面白いエピソードも聞きました。

(韓国旅行のお土産か娘さんのお勧めか何かで、)娘さんからもらったエステメドのBBクリームを使ったお母さん。BBクリームというものを知らないお母さんは、単なる色がついたクリームと思って、スキンケアの最後に、クリームとしてエステメドBBクリームを使い続けたそうです。

毎日、塗って、寝ていたわけですね。(;^ω^)

肌の調子もよくて、すっかり、気に入って、クリームとして愛用されていたお母さんが、大家さんに、「あのクリームはいい」なんて、話されたそうですが・・・。よくよく話をしてみると、お母さんは、勘違いして使っていたことが分かった。なんて、こともあったそうです。

実際、大家さんも、肌の調子が悪い時は、エステメドのBBクリームを塗って寝ることもあるそう。
24時間つけ続けることで、肌の調子がぐんぐんよくなるんですって。^ω^

セレビューティー

セレビューティーファンサイトファンサイト応援中

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります。

【関連カテゴリー】
■ 
韓国
■ コスメ

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives