「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)

石澤研究所さんから、ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイルをモニターさせていただくことになり、1週間が経ちました。(届いたときの様子はこちらから)

【石澤研究所】 ナチュレルアルガン ピュアアルガンオイル

私、すごく気に入りまして、顔はもちろん、髪から足の爪先まで、色々、使っています。
若々しさを印象づけるには、清潔感が必須だと思うのですが・・・。
特に、細部に清潔感が感じられないと、とたんに老けて見える。

例えば、口元。

私は、カバーするのみのリップクリームだけだと、ほんと、まめに、塗っていないと、ガサガサになりやすいんです。それで、唇用美容液 iconを塗り、その上に、カバーする(普通にドラッグストアーなどによくある)リップクリームを重ねて、ようやく、唇が乾燥しないようにしています。口紅を塗るときも、リップ下地代りに、唇専用の美容液を塗れば、口紅のノリもいいのですが、塗らないと、乾いてガサガサになることもあります。

ですが、

ピュアアルガンオイルをスキンケアに加えていると、唇の渇き具合が、違う。
相変わらず、唇用美容液 iconは塗っていますが、リップクリームは、ときどき、うっかり忘れる。
でも、ガビガビにならないのが、やはり、貯水力があるということなのかなぁと思います。

ただ、使い始めて、3日ぐらい化粧水なしでスキンケアしましたが、やはり、私は、肌の潤いが逃げやすい冬は、化粧水はあった方が、肌の潤いを感じるので、復活させました。夏とか、若い方は、化粧水なしでも、十分潤うのかもしれません。そこは、おばさんだから、仕方がないですよね。(;^ω^)

ピュアアルガンオイルを、プラスすると、
水分だけではかなえられない潤い感
テカリとは明らかに異なる上質な艶
乳液では得られないピンッとしたハリ感
が出るような気ます。

肌の油分は、若い時には・・・

悪者にされがちだけど、年齢を重ねるうちに、それが肌の潤い度や印象を大きく左右していることに気づきます。毎日使っていますが、ニキビができることもなく、むしろ、肌に自然な艶が出ると、若々しさを感じます。

【石澤研究所】 ピュアアルガンオイル

髪も、贅沢に、ヘッドマッサージに使ってみました。
毛先まで、しっかりまとまり、黒々と、艶やかになります。

年齢を重ねると、カラーリングしていないのに、なんか、髪の色が抜けてくるんですよね。若い頃は、真っ黒な黒髪が重いと思っていましたが、失ってみると・・・。若い頃は、こんな黒く、重く、艶のある髪してたなぁ・・・と、思い出すようでした。
こういうスペシャルケアって、定期的にすると、10年後、20年後が違ってくるんだろうなと思います。

年齢を重ねた今だから、オイルを使ったケアに、特に、喜びを感じられるのかもしれない。
ピュアアルガンオイルでなめし皮のような極上の艶☆はまっています。^ω^

石澤研究所 公式サイト

ナチュレルアルガンの口コミは石澤研究所さんの口コミサイト・スパイス@カフェにも、集まっています。

【関連カテゴリー】
■ 石澤研究所
■ コスメ

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives