歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

熱帯夜が続く。.....il||li (つω-`。)il||li
できれば毎日、ぐっすり眠って、さわやかに目覚めたい・・・。

連日の熱帯夜で、部屋の気温が30度以上になると、約半数の人が暑さで目を覚ましていることが、環境省の調査で明らかに・・・なんて、新聞に載っていました。(でも、逆に、約半数の人が、暑くても、目を覚まさないってことですよね。暑かろうと、ぐっすり眠れてるってことかな。それとも、いい対策があるのかな。)

私も、どうも、夜中、暑くて、目が覚めてしまうので、とうとう、リラックマアイスノンを買ってみました。

4a157ee1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルの美香さんもリラックマアイスノンを愛用されているみたい。(美香さんのブログ ひんやり〜に、紹介記事がありました。)美香さんのは、第1弾のデザイン。私が手に入れたのは、第2弾のデザインです。

専用カバーのリラックマは、プリントではなく、刺繍でしっかりしています。お手頃な値段だったので、もっと安っぽいものかと思っていましたが、結構、作りは、丁寧です。サイズは、幅29cm×高さ20.5cm×奥行3.5cm。子供の枕みたいです。

空豆型の専用カバーの中に、本体であるよく冷やしたアイスノン(20.5cm×14.5cm)を入れるようになっています。アイスノンも、リラックマのイラスト入り。

リラックマアイスノンは見た目に癒されるだけでなく・・・

冷凍してもカチカチにならないソフトな感触で、カバーの厚みがよどよいところ。首筋や後頭部にあてると、冷たすぎず、ひんやり気持ちがいいんです。この快適さは約3時間持続します。

ぬるくなってきたら、また、冷凍庫内に置いて、3時間以上冷却すれば、繰り返し使えます。リラックマの専用カバーは、洗えます。生地がとても気持ちよくて、ビーズクッションみたいな感じです。

先月から、デイタイム(10:00-17:00)の電気代が夏季料金。(〜9/30迄)
なんと深夜(11:00-08:00)の約4倍!

夏の寝苦しい就寝時や、お昼寝の時間など、頼りになるのがエアコンや扇風機。でも冷たすぎる空気で体調をくずしたり、風が直接当たることで疲れてしまったり・・・電気代も気になる・・・。.....il||li (つω-`。)il||li もっとカラダと財布にやさしく、快適に過ごせるアイテムがあれば、心地良く眠りにつくことができる。

この夏をどう乗り切るか課題だったのですが・・いいものを見つけました。

これのおかげで、眠りの入りが深くなったのか、夜中に目覚めることはなったし・・・。

かわいさに癒され、ひんやりリラックスできる抱きまくら、ならぬ“抱きアイスノン”として使えるキュートで便利な『リラックマアイスノン』は、冬の湯たんぽ同様、夏のエコアイテムこんなかわいいのだったら、寝苦しい夜はもちろん、長時間のドライブのお供や、小さな子どもが、ベビーカーに乗るときに首もとに置いてあげても、いいな。数量限定品みたいです。

【関連カテゴリー】
■ 体に優しい睡眠の方法
■ 癒し・リラクゼージョン

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ 


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives