歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

ブログレポーターとしてトレンダーズサロンにご招待いただきました。

第2部は、質問コーナー。
事前に皆さんから寄せられた質問に、如月音流さんと植木理恵さんが答えてくださいました。

植木理恵さん(右)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ いつもきちんとしていないといけないと思うけど、疲れている時はできない。そんな時は、どうしたらいい

如月:360℃見られていると意識すること、
    自然とちゃんとしようと意識が芽生えると思います。

    世界で一番美しくなれる才能があるのは、私自身と思い、それに向って、頑張って!

植木:落ち込んだときは、落ち込んでいる感情と、とことん、向き合った方がいい。

 

■ 上手にステップアップしたい!どうしたらいい

植木:自分に鞭だけでなく、あめも与える!あめを多めにすると、自分にポジティブになれます。

 

■ 自分が魅力的でないと思うときの対処法は

如月:(そもそも、あまり、自分を魅力的でないと思わないのですが(笑)・・・)
    自分のコンプレックスは、好みの問題であって、それが、すべてではない!自分を否定することは、何の足しにもならないですから。^^

植木:それは、自分発見のチャンス!と、発想を転換してみては。
    自分分析のチャンスと考えて、感情の円グラフを書いてみるのもお勧め。嫌いという感情100%は、ありえませんから。嫌いと思いながらも、いろんな感情が入り混じっているから、その中で、ポジティブな面をチェックしていみるんです。

    あと、自分や身の周りを綺麗にすることを、心がけて。

 

■ 綺麗にしたいと思うけど、その心のポテンシャルを維持する方法は

如月:ダメージを与えない。日焼けをしない。
    座右の銘があって、『俺より、強い奴に、あいに行く!』というのがあるんですよ。負けず嫌いです。(笑)(いいオンナになるためのセルフイメージアップ法は、如月さんの著書 美人力。のP120 にも、さらに、つっこんだことが書かれていました。やっぱり、言うことが、ヘタな男より、男らしいと思いました。)

植木:ドカンとひとつ綺麗にするためのことをするのではなく、ハードルを下げる方法を考えると、いいと思う。

    綺麗な人に、「普段、何をやっているのか」美の秘訣を聞いても、「何もしていない」と答えられてしまう。要するに、それは、ハードルを低めて、ながら仕事で、ちょいちょい、きれいを保つ工夫を、生活の中に取り入れているんじゃないと思います。各部屋に、日焼け止めやハンドクリームなどをおいておいて、気がついたら、ちょいちょいつけられるようにしておくとか。

 

■ 立ち振る舞いについて、気をつけていることは

如月:自分の立ち位置は、いつも考えています。
    ここは、女らしい振舞いがいいと思ったら、恥ずかしそうにしてみたり、知っていても、知らないふりをしてみたり・・・。(笑)

植木:如月さんは、相手を肯定しようとしていますね。
    普段は、なんでも、引き受けるスタンスでいる感じ。

    親しくなりたい相手がいる場合は、カウンターなどで隣に座ってみたり、L字型に、座ってみると、プライベートなことも話しやすい雰囲気になりますよ。

 

■ あまりのり気でない人の、気をひく方法は

如月:相手をマーケティングすることが大切。
    誰でも、その人なりに経験って、たくさんあると思うんです。どの引き出しを引き出せるか、瞬時の判断力も大切だと思う。

植木:ポジティブなことで、なおかつ、まだ、開かれていない引き出しを開けてあげると、相手は、グッときやすい。心理学に、「ジョハリの窓」っていうのがあるのですが、自分の知らない良さを指摘してくれた人に心を許しやすい言われています。

 

■ 実は、赴任してきた新上司に、悪い印象を与えてしまって・・・。なんとか、挽回したいのですが、いいリカバリーの方法はありませんか。

如月:数こなして、溝を埋めていく。
    第一印象で与えてしまった以上に、強烈な印象作りをやってみては

植木:できるだけ、早く対処しようとすることが大切!
    そのとき、あとに残るメッセージ(メール・留守電・速達の手紙など)を送ってみると、一層、相手の心に響いて、効果的。

植木理恵さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 最後に、お二人が今後していきたいことについて。

如月:自分のしてきたことを肯定したいと思う。
    いろいろしてきたけど、体験は、何も、無駄にならない。
    今後も、自分が広告塔になって、ニューハーフが、社会に進出していけるようにしたいと思っています。

植木:女性が得意なことは、ながら仕事や具体的に考えること。
    気をつけたほうがいいことは、KYになりかねないこと。
    読みやすい雑誌(「anan」「Grazia」「With」「GLAMOROUS」「Domani」「UOMO」「日経WOMAN」「日経キャリアマガジン」「アエラ」「婦人公論」「美人計画」「R25」「L25」  など)などを通して、心理学をもっと、日常生活に広めていきたい。

8facdfe0.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も素敵なイベントを開催してくださって、ありがとうございました。

お土産バック

 

 

 

 

 

お土産まで、いただいてしまいました。
美味しくて、アンチエイジング効果のあるピエトロのオニオンティーと、女優の美元(ミヲン)さんもオススメ!の高純度ヒアルロン酸美容サプリPURE LINO(ピュアリノ)です。

また、アンケートに答えたら、日本総合美容クリニークさんから、XYZという、湧水を特許製法で小さなクラスターにしたお水もいただきました。

会場

ブース周り

 

 

 

 

 

★★次回のトレンダーズサロンはこちら!
━400名女性限定!! トレンダーズサロン第21回
★★★

☆★『“今求められるのは“継続”と“バランス” 
      〜仕事から美容まで、美しい生活リズムをつくる〜』☆★☆

 ■日時:2008年5月19日(月)19:00- 21:00 (開場18:30)
 ■場所:目黒雅叙園@目黒 夢扇の間
 ■ゲスト: 松下美智子氏(ネイリスト・美容エキスパート)
       友利新氏(医師)
 ■詳細はこちら

 
★★ついに福岡でも開催します!
200名女性限定! 
5月12日(月)ビューティートークショー
★★★

『スマートな女性に学ぶ 美人力のつくり方
     〜だから、あの人は外見への投資を怠らない〜』
                        @福岡

■日時:2008年5月12日(月)19:00- 21:00 (開場18:30)
■場所:ホテルニューオータニ博多 3F 芙蓉の(華)間
    〒810-0004 福岡市中央区渡辺通1-1-2
会場アクセス
詳細はこちら 

【関連カテゴリー】
■ 綺麗な人

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます 

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • ルウ's comment
    • 2008年05月04日 20:02
    • 5 いことがいっぱい書いてあるー

      鞭だけでなく、あめも与える
      ほんとこれやるとまたがんばれるんですよね

      ハードルを下げる
      苦手なことはこれに限る
      できたら自信につながり、次のステツプにいけそう

      しっかりたのしませていただきました。

      よかったらリンクさせていただいても
      よろしいでしょうか
      どうかおねがいいたします。

    • watanabe's comment
    • 2008年05月04日 23:01
    • ルウさん、コメントありがとうございます。

      あめ、いいですね〜。
      ココロでは、苦手なもの、好きじゃないものでも、
      頭では、本当は、やった方がいいんだよなぁ・・・
      なんて思うようなことをやる時、
      この考え方は、やろう!と私も、思いました。

      考え方をちょっと、変えるととりかかりやすいヒントを
      たくさんいただけて、今回のトレンダーズサロンも行ってよかったです。

      福岡でも行われるから、いつか、関西でも、行われると、いいですね。

      リンク、問題ありません。ありがとうございます。
      実は、私、ルウさんのブログ、お気に入りに勝手に登録済みです。^^

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives