歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

ウーマンジャパン 美容研究所さんのお勧めで、東京ミッドタンにある富士フィルムスクエアで、アスタリフトのイベントにご招待いただきました。

その時にいただいたお土産が・・・

7c9cdece.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真のものすべてです!
基礎化粧品(クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、クリーム、UVカットクリーム)の現品、トライアルセット、サプリメント、ドリンクまで・・・。
ありがとうございました。

早速、トライアルキットから、使わせていただいています。

アスタリフト トライアルキット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、はなまるを見ていたら、紫外線に負けない肌づくりの特集をしていたのですが、

春の肌は、紫外線に弱いですって。
冬の乾燥ダメージをひきずっているので、肌本来のバリア機能が低下しているから。

そのままでは紫外線の影響を、とても、受けやすいから肌本来のバリア機能を正常な状態に戻して、しかも、高めていくということが大切!

肌のバリア機能を高める方法といえば、もちろん保湿です!!

保湿をして、肌の状態を正常に戻すことで、バリア機能が高まり、紫外線に負けない肌になるんです。

富士フィルムさんのイベントでも、前半に、美人度が120%に高まるスキンケアの講座が開かれたんですけど・・・。
講師 渡辺万里子さんも、まず、保湿するということを薦めていました。

手の平を丸めて、そこに、化粧水が溜まるぐらい、たっぷりの量を手にたっぷりとって・・・

化粧水を手にたっぷりとって・・・

アスタリフト 化粧水

 

 

 

 

 

両掌を合わせて、温めてから肌に「浸透しろ〜。」と念じながら、化粧水を押し込む!
これを、3回繰り返す!というのを薦めていました。

化粧水を押し込む

さらに化粧水を押し込む

 

 

 

 

 

モデルは、20代前半のとても若い女性でもともと、ピチピチ肌の方でしたが、さらに、透明感がでて、プルプル肌になっていました。

さらにプルプル肌に

 

 

 

 

 

浸透の目安は、肌にさわってみて、吸いつくようになったら
サラサラしていたら、まだ、足りないそう。

さらに、お勧めなのが、お風呂中でローションパックをすること!
ローションパックの上からフィルムをはり、ピアノタッチで刺激すると、なお、いいとか。

肌(皮膚)の温度が1℃上がると、浸透率が20%アップするそうです。

だから、美人度120%講座

 

また、日焼けしてしまったら、沈静のためのローションパック!
保冷剤で冷やしたローション含ませたコットンを肌に貼り、保冷剤を当てて冷やしていました。これは、イベントなので、そうしていたと思うのですが、保冷剤があれば、外出先でも、早めのケアができます。
家庭なら、冷蔵庫で冷やした化粧水でローションパックして沈静させます。

 

早速、いただいたアスタリフトで、美人度120%講座でならったローションテクを実行してみました。

アスタリフトはすごく浸透のいい化粧水でした。たっぷりの化粧水を3回肌に押し込んでも、入っていくし、使い心地がベタベタしなくていい。保湿効果があるのに後肌がべたつかないのは、優秀アイテムだと思う。使った後、もっちりとしたハリがでます。この肌感触はうれしい!

香りは、バラの香り。つけた時は、バラの香りを感じるけど、ほどほどの強さで、すぐ香りも飛んで、残らないところも良かった。(個人的に、バラの香りは、モノによって苦手な時もあったりします。気分がすぐれないときは、敬遠してしまいますから、この強すぎない加減は良かったです。)

保湿対策は化粧水からしっかりするのがマスト
たっぷり惜しみなく使える値段もうれしい。

 

また、渡辺万里子先生も、お薦めしていたのですが、新商品のUVデイプロテクトもよかったです。

アスタリフト UVデイプロテクター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPF35/PA++
肌に伸ばすと、ファンデの色を損なわない透明な日焼け止めでした。
被膜感もなく、塗っていても、心地いい。
香りは、やっぱり、バラの香り。日焼け止め特有の香りはしませんでした。


クレンジングから日焼け止めまで、ラインすべて、あまり、個人的には、得意でないバラの香りだったのですが、不思議と心地よく使えました。思いのほか、攻めのアンチエイジングって感じはしなかったんですけど、なんだか、安心して使えそうな使い心地。気長に使って、様子をみてみたい感じでした。

富士フィルムライフサイエンス 公式HP

個人的には、使用感が気に入ったので、ぜひ、アンチエイジング系・ボディ用のラインも作っていただきたいな。

【関連記事】
■ 
パワーアップした 富士フィルム【ASTALIFT・アスタリフト】の魅力

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ 美肌

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives