「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)

ロレアル パリさん、主催のシークレットブロガーパーティーのレポの3回目は、ペニンシュラ東京「peter」のフルコースディナーについて。

嶋田ちあきさんのアイメイクレッスン直後、今度は、自分の顔でメイクの実践をしました。
ダブルエクステンションで、目ぢからアップ
気分もあげあげになったとこで・・・エレガントに美食させていただきました。

 

■ 食前酒
  オリジナルカクテル 天使のささやき

オリジナルカクテル 天使のささやき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


牛乳がはいっていそうでしたが・・・、何が入っていたのかは、不明。
ほんのり甘く、口当たりのいいカクテルでした。

グラスがさりげなく置いてあったけど、レストランでは珍しいカットグラス!
リーデルではなかったけど、ドイツのSCHOTT ZWIESEL(ショット ツヴィーゼル) のものでした。

余談ですが、帰ってから調べてみると、ダイヤモンドのような輝きで美しいのに、比較的堅牢。世界の有名ホテルチェーンや国際線航空機などで使われている、コスパのいい高級グラスのようです。グラスは、割れるもの。どんな高いグラスも、いとも簡単に割れるから・・・美しくて、扱いやすいグラスって魅力です。

ペニンシュラのディナーは、これが最初で最後になりそうですが、グラスだけでもまねっこしたいなぁ・・・。

■ アミューズ・ブーシュ

アミューズ・ブーシュ

 

 

 

 

 

 


特に説明はなかったのですが、この、泡々ソースの下は、フランで、ごぼうとキノコが入っていました。優しいお味でした。

■ 前菜

前菜 

 

 

 

 

 

 

 

 


季節野菜のポッシェ フレッシュハーブとピンクペッパー風味のドレッシング、ライムクリーム

■ スープ

スープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ロブスターのヴルーテとカレー風味のりんごのコンフィ

■ お魚料理

お魚料理

 

 

 

 

 

 

 

 

 


国産タラのコンフィ、えびす南瓜のピューレ、根野菜のグラッセ、パセリの泡とハドックサラダ

■ お肉料理

お肉料理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仙台牛の赤ワイン煮込み、ラディッシュのグラッセ、ミント風味のグリンピースビューレ、じゃが芋の天婦羅と京大根

■ ワイン
白 / ルイ・ジャドのムルソー
赤 / ルイ・ジャドのモルゴン シャトー ド ヴェルビュー

 

どの料理も美味しかったです。

ペニンシュラ東京「peter」の総料理長は、ニューヨーク 「ダニエル」 の副料理長、ロンドン 「サヴォイホテル(フェアモントホテル)」総料理長を務めたフランス人シェフ、パトリス・マルティーノ氏なのですが、料理の組み合わせ方の発想が、純粋な日本人のそれとは、やはり、違う・・・。

アミューズは、一見、カプチーノ風にでてきたから、スープかなぁ・・・と思ったら、卵豆腐や茶碗蒸しを思わせるようなものがしのばされていて、でも、具は、ごぼうでしたし・・・。
一見ステーキのように見える牛肉の赤ワイン煮込みに、じゃが芋の天婦羅をそえたり・・・。

たぶん、日本人はしないですから。こういう出し方というか、組み合わせ方は・・・。
グリンピースのピュレもミント風味だし。この辺は、英国テイストなんですかね・・・。

日本にいながら、ここは、どこというか・・外国で食事をしているようでした。
彩り豊かにアレンジされたインターナショナル・キュイジーヌって感じです。

でも、どれも、未体験の味だったのですが、不思議な妙な味ではなく、すべて、軽やかで、美味しくいただけました。

デザートは、
パッションフルーツのクレームを詰めたホワイトチョコレートのドーム、マカロンのビスキュイ

デザート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デザートは、奇をてらわず、食感や味のコントラストが効いた、現代風軽いフレンチデザートでした。

ミニャルディーズとコーヒーもしくは紅茶をいただきながら・・・

ミニャルディーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレゼントの抽選!
3名のブロガーが、お食事、スパ、スイート宿泊券の豪華なプレゼントを手にされていました。

そして、帰りは、しっかり、お土産まで・・・。

 

日比谷通りと晴海通りが交差する場所に位置するザ・ペニンシュラ東京。
24階からのどこまでも続く眺めも素晴らしかったです。

素晴らしすぎるパーティーで、何か、勘違いしてしまいそうでした・・・。
やることって、一緒なんだけど、セッティングやお心遣いが身に余るぐらい手厚くしていただくと、まるで、自分のクオリティーまでが底上げされたような錯覚をしてしまいそうな・・・・。

なんだか、いろんなことを考えてしまいました。働いていた時、困るぐらいの接待をうけてしまったことがよみがえってきたり、また、自分が接待する立場だったときのこととか、親のこととか・・・。

でも、お家に帰ってから、夫に笑顔で、優しくしてあげたのは、言うまでもありません。
幸せすぎました。(感涙)

ロレアルパリさん、プレスブログさん、素敵な一夜を、本当にありがとうございました。生涯、忘れられないパーティーになると思います。

ロレアル パリ シークレットブロガーパーティー イベントレポート特設サイト

■ ザ・ペニンシュラ東京 Peter

東京都千代田区有楽町1-8-1

営業時間:毎日
ランチ:11:30 am - 2:30 pm
ディナー:6:00 pm - 10:00 pm
バー:5:00 pm - 12:00 am(日曜日-木曜日)
   5:00 pm – 1:00 am(金曜日・土曜日)
予約Tel: (03) 6270 2763 (直通)

【ロレアルパリ シークレット ブロガーパーティー関連記事】
■ 
BLACK&WHITE NIGHT ロレアルパリ シークレット ブロガーパーティー 1 【嶋田ちあきさんのそよ風メイク】
■ BLACK&WHITE NIGHT ロレアルパリ シークレット ブロガーパーティー 2 【嶋田ちあきさんのヌーディーなエキゾチックメイク】

【関連カテゴリー】
■ 美味しいお店

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ 


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives