「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)

幸せに働き続けるための健康管理術 第1部 終了後、イベントスポンサー「ソフトバンクリブラ」さんから、ライフキャリアの紹介がありました。

ソフトバンクリブラ ライフキャリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライフキャリアとは・・・

パソコンがあれば、いつでもどこでも手軽にできる健康管理システムです。
カラダは日々、変化しています。健康のため、必要なことは、まず自分を知ること。そして、これから何をすべきか考えること。病気にならないための予防対策を応援するシステム、それが「ライフキャリア」です。

ライフキャリアの会員サービスに加入すると、血圧計や血糖計、体重体組成計など機材が送られてきます。サイト上では、それで計測したデータを管理するMyページを利用できます。
これらをうまく使い、常に自分自身のカラダの状態を知ることができるんです。

継続すると、日々の変化に気づき、自分のライフスタイルを客観的に見ることができます。また各種コンテンツを利用し、変化の兆候に気づく知識を得ることもできます。

体調の変化や異変に気づいた場合は、すぐに相談できる健康窓口をライフキャリア会員限定コンテンツとして用意されているので、安心。

トレンダーズの経沢さんが、働く女性向けというより、老人向けの方がしっくりくるサービスなんて、ちょっと、言っていましたが、ソフトバンクリブラの方は、元気に働いている女性こそ、試してもらいたいサービスなのだとか。

ストレスは、自分で感覚的にキャッチしにくいものだし、ライフキャリアは、メンタルなサポートもある。しかも、24時間365日利用できるそうです。

食事管理についての相談もできます。

自分の健康管理に投資する、時間とお金をかけていくことが必要経費と考える方、ソフトバンクリブラ「ライフキャリア」では、キャンペーンも実施中です。

ソフトバンクリブラ 【ライフキャリア】 キャンペーンページ
※ 上記リンク先からの申込をすると、先着400名さまに500円分の商品券がプレゼントされます。

 

私は、仕事が多忙で倒れないけど、どこかしら具合が悪かったとき、漢方医の先生に診てもらったことがありました。その時は、すでに、なんとなく、おかしいをとりこしていましたが、悪くなってから診てもらうと、やはり、お金もかかりましたね。でも、仕事は辞めたくなかったから、健康の目減りをお金で買うつもりで、通ったんですけど・・・。

仕事を続けたかったら、未病の段階で、専門家のサポートが受けられると良かったのかもしれないなぁ・・・と、ライフキャリアの説明を聞きながら思いました。

あと、仕事が忙しかった父が、こんなサービスを受けていたら、病気の発見も早かったのかも知れないなぁ・・・とも。

 

ちょっと、暗くなってしまいましたが・・・
同イベントに参加していたOL Sakura's Diaryのsakuraさんが、こんなサービスがあったら、働く女性にぴったりなんじゃ…というアイディアを記事にされていて、思わず、そうそうなんて思ってしまいました。

>>岸紅子さんの『幸せに働き続けるための健康管理術』セミナー

ライフキャリアは、血圧・血糖値・体重体組成などが分りますが、sakuraさんのアイディアは、基礎体温と美肌系(コスメカウンターに行くとやってくれるような肌診断)のレコーディングができるサービス。さらに、専門のコンサルサービスが24時間365日受けられれば、働く忙しい女性にとっては、(働いていなくても、)ぜひ投資したいと思うんじゃないかなぁ。

現行のライフキャリアは、健康的なダイエットを考えている万人に、魅力なのは想像がつくけど、健康状態は、肌の美しさにもつながっているから、(特に女性に試してもらいたいと考えるところもあるなら)将来的に、ぜひ、検討して欲しいと思いました。そして、内容も、楽しみながら続けられるサービスや専門コンテンツを、期待しています。

【関連記事】
■ 
幸せに働き続けるための健康管理術 1 【岸紅子さんの美のテーマ・ホリスティックビューティー】
■ 幸せに働き続けるための健康管理術 2 【肌日記で自己マーケティング】
■ 幸せに働き続けるための健康管理術 3 【嫌なことに振り回されないスキル】

【関連カテゴリー】
■ IT・インターネット・パソコン

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ 


スポンサードリンク

Comments

    • イヴォンヌ's comment
    • 2007年12月11日 14:15
    • いいサービスですね
      私は最近プラセンタとニンニク注射,それに整体と医者通いで大忙しです (笑)
      自分にあった健康法は不可欠ですよね!
    • あげは's comment
    • 2007年12月11日 20:21
    • マダム、体をこわされた時があったのですね。
      今なんともなくてよかったですね。

      こういうキットもかなり多種多様になってきましたよね。
      私は父が死んでからかなり健康というものに過敏になってしまうときがあって・・・今は落ち着いてますが低血圧がちょっとひどいとすぐお医者さんにいってみたり。でも低血圧って薬はないんですよね。わはは。「働きすぎです」といわれました。

      冬は野菜いっぱいお肉もお魚もいれる鍋が私の健康法ですね。めんどうなことは続かないのです・・だから私はにぼしをご飯にいれてたいて強制的に摂取したり。(誰かと食べるときは無理!)
      ゆるゆるとしたくっても結局継続の努力しかないんですよね、美も健康も。
      またきまーす。
      (年末のお花どうしてますか?シクラメンいいなあとみてます)
    • watanabe's comment
    • 2007年12月30日 18:39
    • イヴォンヌさん、コメントありがとうございます。

      ほんと、自分に合った健康法って、不可欠ですね。

      私は、入浴とセルフマッサージにこだわった1年でした。
      めぐりをよくして、冷え性の改善が
      多少できたかなぁと、手ごたえを感じています。
      来年も、さらに、磨きをかけるつもりです。^^
    • watanabe's comment
    • 2007年12月30日 18:44
    • あげはさん、コメントありがとうございます。

      私も、父が死んでから、自分のやりたいことをやることと、自分なりに健やかであるということとはどういうことなのか・・・と向き合うようになりましたね。

      確かに、低血圧は、薬ないみたいですね。
      あげはさんは、できる方だけど、
      時には、ほどほどにね。(笑)

      年末のお花、いいですね。
      花を愛でる人って、素敵です。
      うちは、きっと、何もしないですが・・・。^^;

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives