歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

本屋さんで、立ち読みして、面白かった本は、『働きマン』松方弘子のmake it beauty!

私は、働きマンとは無関係な立場なので、結局、買うことはなかったのですが・・・でも、面白かった。

松方弘子さんのかばんの中身・メイク・食生活・アイデアの出し方・・・などなど、イラスト入りで詳細に書かれて楽しめます。

読んでいて、スゴイな・・・と思ったのが・・・

深夜帰宅するタクシーに乗るやいなや、バックに入れておいた乳液を顔に広げて、コットンで拭き取りクレンジングしてしまうというワザ

タクシーの中でクレンジングをすませば、玄関あけたら、サトウのごはんではなく・・・、ベッドへなだれ込んでもなわけです。

松方弘子さんは、基本的にこういう生活のようですが、でも、こんな状態の方が、これから年末に向かって、特に増えそうですよね。

松方流乳液クレンジングは、肌には、ちょっと、どうなのかなぁ…と思いましたが・・・。

近頃、何気に、気に入っているのは、クレンジングエクスプレス。コットンに含ませてふきとるタイプのクレンジングウォーターです。メイク落としから化粧水まで、これ1本でOK。夜遅く帰った日や疲れている時、一刻も早くメイクを落としたい時も、水洗い不要で速効お手入れ終了。肌に優しく、つっぱることなくお肌がうるおいます。

イベントに参加して(拙ブログをご覧ください。)、コンセプトも商品も素晴らしいと思ったのですが、私の生活では、そんなくたくたになるまで、拘束されることはないので・・・。これを、私が、甘んじて使うのはどうかと思っていました。私が使ったら、あまりに、手抜きすぎるというわけで・・・。

でも、やっぱりあると便利だなぁと、最近は思うように・・・。(笑)

私の場合は、低血圧なので、朝、弱いんです。夏はいいんですけど、寒くなってきて、朝の洗顔替わりにこれを使うと、やっぱり、便利だわ、これ・・・。なんて、思っているんです。やっぱり・・・。

でも、春夏だけでなく、年中、日焼け止めまで塗って、スキンケアはちゃんとした方がいいんですよね。春・夏は、日差しが気になるから、意識して、ガードしようと思うけど、寒くなってくるとついつい、ずるずる怠けがちに・・・。夕方からは、元気なので、日焼け止めのクレンジングも普通にできるけど、冬の朝は、これって、便利と、頼っちゃってます。

顔はもちろん、首、デコルテ、耳などの細かい部分まで綺麗にできるし、化粧水を塗った状態まで整えることができるので、ほんと、便利です。

コットンは、大高博幸さんが薦めるプチプラコスメセレクションで紹介していたアストレア ヴィルゴ ジェントルコットンシートを使っています。四つ折りになった大判のお手拭き状の乾いたシートです。大高さんいわく、

1度クレンジングに使用してからベタぼれ
大きさ、コシ、肌あたり、すべて◎
他メーカーも試したけどコレがいちばん

と、本当に使える優秀コットンなんて、紹介していました。

コットンシート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩お風呂にはったのに、翌朝これでふいていると、耳・首まわり・デコルテって、顔より汚れがとれるのが確認できるので、面白いです。(笑)適度にしっかりた綿の繊維が、うまくからめ取ってくれるみたいです。

【関連記事】
■ メイク落としから化粧水までこれ1本でOK!! マンダム クレンジングエクスプレス

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ 美肌

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • あげは's comment
    • 2007年11月29日 09:04
    • おはようございます。
      私は働きマンという漫画はみたことなくテレビもみたことないのですが働く女子の漫画とはしってます。笑。
      タクシーでクレンジング?それはクレージー!!スポーツな毎日?
      私は自分が仕事を頑張ってるときほどガーリーにしますよ。リボンや花のついたブーツとか。笑。

      コットンでのふき取り・・・一回も箱を消化したことがないです。笑。買うんですよ、一応。でもやっぱり風呂で全部すませちゃうのですよ。
      マッサージも。
      これからの季節乾燥対策ですねー。
      お茶もおいしい季節ですね。
    • イヴォンヌ's comment
    • 2007年11月29日 21:01
    • う〜んいろいろといいものがありますねぇ〜!

      クレンジングはしっかりしないといけませんよね。
      私はクリーム状のふきとるタイプで何回もコットンでふきとってから洗顔してますが、コットンで拭くってのも
      肌に負担かなぁと時々思ってます。

      クレンジングってどういう方法が一番なんでしょね?!
    • watanabe's comment
    • 2007年11月30日 20:20
    • あげはさん、コメントありがとうございます。

      私も、同じです。
      ドラマやマンガは知らないけど・・・。
      本はね、知らなくても、面白かった。

      あげはさんは、気分転換とか、自分をリセットとか、
      自分で自分を癒せるとか・・・・
      仕事を頑張れる精神的なものがしっかりしているから、
      いいですよね。
      また、見た目や香りなどをガーリーにしてとか・・・。
      働きながら、きれいになることが自然にできる人だよね。

      コットンは、ふわふわが一番と思っていたけど、
      いろんなタイプがあるんだなぁと、
      大高セレクト、最近のお気に入りです。
      手の角質とか、よく取れるよ
    • watanabe's comment
    • 2007年11月30日 20:35
    • イヴォンヌさん、コメントありがとうございます。

      ディセンシアの社長の鈴木さんが、
      スキンケア講座をしてくださったとき、
      ミルクやクリームなどを使ってクレンジングするときは、
      拭き取るより、ティッシュで押さえるようにして
      ミルクやクリームを吸い取ってから、
      水洗いがお勧めとおっしゃっていました。
      肌をこするのは、長期的な目でみると、
      良くないので、優しく、優しく、を心がけてって。

      イベントに参加しているブロガーって、
      ひとりひとり、使っているモノも、使い方も違うので、
      やっぱり綺麗な方って、どうしてるのかなぁって、
      参考にしたくなります。
      綺麗な方が使っているモノや、使い方って、
      ほんと、説得力も増すような気がします。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives