歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
f90d86f0.JPG

普段たらとじゃがいもで作っているグラタンですが、今回は、たらの代わりに、魚河岸あげを使ってグラタンにしてみました。

じゃがいもは、わざわざ牛乳で煮て美味しさを倍増させるのがポイント。
また、意外と思うかもしれないけど、にんにくはたっぷりが美味しい。
焼いた生クリームは、驚くほど美味しい、
と、美味しいづくめ。

もちろん、魚河岸あげとの相性もよかったです。

魚河岸あげとじゃがいものグラタン【材料】(2人分)

魚河岸あげ 1パック
じゃがいも 2個
にんにく 2片
牛乳 1/2カップ
生クリーム 200cc
塩、こしょう 各適量
オリーブオイル 大さじ1

【作り方】

1 じゃがいもは皮をむいて一口大の乱切りにする。鍋に入れ、牛乳をひたひたに注いで煮て、火を通す。
2 魚河岸あげは、4つに切る。
3 フライパンにオリーブオイルとにんにく(たて半分に切って芯をとり、厚めの薄切り)を入れ、うっすらと色づくまで炒め、魚河岸あげを加えて炒め、さらに、,里犬磴いもを加えて炒め、塩・胡椒をふる。
4 耐熱皿にを入れて、生クリームを注いで、200℃のオーブン(あるいは、オーブントースター)で、20~25分間焼く。

 

今、紀文さんのサイトでは、長年のご愛顧に感謝し、魚河岸あげのクイズに答えて当てよう!「紀文・おでんでほっと・HOTキャンペーン」〜大自然と温泉で癒される ニュージーランド・ロトルア7日間の旅プレゼント〜を実施しています。また、10月1日まで『魚河岸あげ』の試食モニターも募集中です。


紀文「魚河岸あげ」

※ B-Promotionのモニタープロモーション参加記事

【紀文 『魚河岸あげ』 関連記事】

紀文 「魚河岸(うおがし)あげ」
紀文 『ひとくち 魚河岸 鶏五目』を使って、魚河岸ご飯
紀文 『魚河岸あげ』を使って、魚河岸あげのバター照り焼き


ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

【関連カテゴリー】
■ 豆腐・豆乳

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives