歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

毎日の献立やお菓子作りにとっても役立つレシピサイト「レタスクラブネット」では、投稿レシピコンテストを開催中です!!

第4回のテーマは ご自慢「パスタ」。

「スパゲッティ」「ショートパスタ」など、おうちパスタレシピを募集しています!!(投稿の応募期間:〜9/24(月)まで)

ご自慢「パスタ」投稿レシピコンテスト


最近、我が家では、バターをちょっと、減らして、その分、ガーリック風味のオリーブオイルであえた、たらこスパを作っています。ペペロンチーノをアレンジしたパスタです。

たらこスパ【材料】(2人分)

オリーブ油 大さじ1
ニンニク 1片
タカの爪 1本
パセリ 適量
リングイネ 200g
茹で汁 30cc
刺身用イカ  適量
タラコ 1腹
バター 20g
昆布茶 小さじ1
焼のり  適量
EXバージンオリーブ油(香り付け)  適量

【作り方】

1 フライパンにオリーブオイル、スライスしたニンニクを入れ、香りが出るまで中火で炒める。
2 香りが出てきたらタカの爪を加え、弱火で炒める。
3 ニンニクがキツネ色になったらみじん切りにしたパセリ、表示時間どおり茹でたリングイネと茹で汁を加え、軽く炒め、ペペロンチーノをつくる。
4 タラコは薄皮ごと刻み、室温に戻しておいたバター・昆布茶・刺身用イカと混ぜ合わせ、のペペロンチーノを加え合わせる。
5 最後にEXバージンオリーブ油(香り付け)を混ぜ合わせ、焼のりを刻んでのせる。

パセリは、にんにくのにおいを抑える効果があるそうです。パセリって、ちょっとしか使わないけど、それを知ってから、省かないで入れるようにしています。

刺身用のイカを入れていますが、大根を太めの千切りにしたものを入れても美味しいです。大根を使う場合は、の時、表示時間より2分短めに茹でたパスタと茹で汁、 せん切りした大根を加え、大根に軽く火が通る程度に炒め、ペペロンチーノを作ります。大根に火が通るまで炒める間に水分が蒸発するので、(パスタが乾かないよう、)パスタの茹で汁を2倍ぐらい多めに入れます。

>>ご自慢「パスタ」投稿レシピコンテスト

【関連カテゴリー】
■ 心地よい暮らし
■ プチ はっぴぃ〜♪

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives