歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

新しい化粧品ブランド「decencia(ディセンシア)」がいよいよ9月1日、製品の発売開始をしました

絵の測り売りサイト「Art-Meter」

 

 

 

 

 

 

 

 

製品発表前に「特別イベント」に行ってきました。場所は、自由が丘にある絵の測り売りサイト「Art-Meter」。

絵の測り売りサイト「Art-Meter」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

decencia(ディセンシア)」のグッズデザインを700名以上のアーティストが活躍するART‐Meterがバックアップしていくという、これまでの化粧品業界にはない新たなプロモーションです。

絵の測り売りサイト「Art-Meter」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Beauty×Art=アタラシイナニカ

decencia(ディセンシア)」のキャッチコピーは、「こころが咲いてくる

肌についての悩みからこころを解放してくれる
いつもいちばん近くで見守ってくれる
そして、キレイになりたいと願うすべての女性のこころに笑顔が咲きますようにと願う

そんなブランドです。

「decencia」って、覚えにくい名前ですが、decency:”大切なものを大切にしよう”からとっています。また、このブランドを立ち上げた社長が初心を忘れないようにとの気持ちから名付けられました。

社長の鈴木さんは、元POLAの研究員。肌分析をして、女性の肌を追究したオーダーメード化粧品シリーズ「アペックス・アイ」やザ・B.A グランラグゼ という7万円のポーラ史上最高級美容液の開発に携わっていた方です。

もともとは、大手の婦人用化粧品の研究員だったので、多くの女性の肌データをもとに、肌についての研究をかさね、独自の仕組みを開発しました。敢えて既存のブランドからではなく、社内ベンチャー制度を活用し、敏感肌専門ブランドとしてこの技術を活用することにしたようです。

ちなみに、「decencia」は、POLAの工場で作られ、管理は、「decencia」でされています。

独自の仕組みというのは、まもる+うるおす=つつむ
肌をつつむ、新発想のスキンケアなのだそう。

詳しくいうと、

アトピー肌には、効果的な治療に、サランラップ療法というものがあるそうです。
これは、空気中には、目に見えないダニ・ハウスダストが浮遊しているので、薄い膜で包んで、まもということが目的で、肌をラップで包む。そんなやりかたがあるんですって。

あと、うるおすですが

セラミド配合の化粧品ってあります。肌のうるおいを保つ大切な成分なのですが、実は、セラミドどうしって、くっつきやすく、美容成分の浸透を妨げることもあるそうです。それで、通常のセラミドよりも小さな構造のナノエマルジョンにして配合したことによって、角層の奥から潤すことに成功しました。

これで、外側は、ラップを巻いたように、薄い膜でダニやハウスダストから防御して、内側からは、保湿成分で潤すことができるんです。今後、ただ肌にやさしいだけでなく、こころが咲く、アクティブセキュリティーコスメの切り口で商品展開していきます。

それで、まず、誕生したものが、

つつむフェイスクリーム

つつむフェイスクリーム

 

 

 

 

 

 

つつむボディクリームつつむボディクリーム

 

 

 

 

 

 

実際、使ってみると、ピタッと肌に密着して、見えない薄いヴェールで包まれている感があります。塗ると、ほのかに、自らの温かみを感じるぐらいです。でも、圧迫感はありません。ゲルですが、ボロボロ、カスみたいなものもでないので、使いやすいです。

ボディ用は、伸びがよく、服を着ることも考えられて作られているのか、フェイスクリームより、ややさっぱりめに作られています。オイルのようにしっかり、1枚のヴェールがかかっているような感じがするのですが、べたつかず、塗って、すぐに、服を着れます。

9/1(土)よりdecencia公式ページで販売開始。
9/14(金)にプランタン銀座店open

ディセンシアサンプル decencia公式ページでは、しっかり、2週間試せるサンプルの申し込みも受け付けています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトピー用化粧品というと、NOVやキュレルのようなブランドもありますが、社長は、もう少し、華のあるものを作りたかったそうです。絵もとおして、「decencia」に親しんでほしいということで、ART-Meterとのコラボレーション企画になりました。

Beauty×Art=アタラシイナニカ
絵の測り売りサイト「Art-Meter」とのタイアップ企画

※ CyberBuzzキャンペーン参加記事

【関連カテゴリー】
■ コスメ
■ 美肌

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • イヴォンヌ's comment
    • 2007年09月03日 18:11
    • decenciaってブランドの化粧品ですね。おぼえておこうっと!

      ポーラは一世を風靡した化粧品ですから品質はいいのでしょうね。お値段はやっぱりお高いのかな?!
    • watanabe's comment
    • 2007年09月03日 20:16
    • イヴォンヌさん、コメントありがとうございます。

      ポーラのコスメを思うと、
      お値段は、かなりお手頃だと思います。
      だから、(ブランドイメージもあるし、)
      ポーラでは、出せなかったのかなぁ・・・。
      (突っ込んだことは、分りませんが・・・。)

      ゲルだけど、少量で包み込むように肌をまもって、
      保湿してくれます。

    • ヤガモコ's comment
    • 2007年09月04日 14:50
    • すごーーい!

      私もアトピーがあり、季節の変わり目は弱いので、是非これ使ってみたいです!!

      しっかし、最近の化粧品の高品質のレベルには驚かされますね。
      色んな会社さんの熱い説明を聞いていると、全部が全部とってもよさそうな気がして!
    • watanabe's comment
    • 2007年09月04日 16:07
    • ヤガモコさん、コメントありがとうございます。

      私は、特に、アトピーではないのですが、
      こにクリームは、使用感も良く、潤いも続くので、
      気に入ってしまいました。
      夜、お風呂上りに塗って、翌日の朝まで、
      守られている感じがあり、
      まさに、肌をつつむという感じ。

      イベントは、まさに、熱い説明を聞けるので、
      すごく、勉強になりますよね。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives