「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)

カレー好きとしては、銀座に行ったら、一度は行きたかったKhyber(カイバル)に行ってきました。銀座一丁目、昭和通り沿いにあります。

カイバル エントランス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が初めて、このお店を知ったのは、dancyuのカレー特集を読んでから。その後、R25で、東京カリ〜番長の水野さんもお薦めしている記事も見ました。

京橋・八重洲のDhaba India(ダバ インディア)、有楽町寄りのGURGAON(グルガオン)の姉妹店なので、味も好みに違いない、これは、行かねば、と、思っていました。

グルガオンなんて、いつも女性客で込んでいるので、姉妹店のカイバルも、きっと、そうかも・・・と、ピークをずらして行ったのですが、私が入店したときは、男性客2組のみ。しばらくすると、彼らも、食事を終えて、さっさと、帰られて、私ひとりの貸し切り状態に。雑誌に本物の味を堪能できると紹介されたとはいえ、ここはまだ、穴場なのかもしれない。(マニアックなお店なのかなぁ。)

店内は、天井が高く、開放的でいて、落ち着いた空間でした。

dancyuでは、ビリヤニという、インドでは、ハレの日の料理・カレーを炊き込んだご飯を薦めていましたが、正直、メニューを見ると、どれも美味しそうで、悩む悩む。結局、定番のバターチキンカレーとバスマティライス(インドの高級米)にしました。

カイバルのバターチキンカレー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バターチキンカレーは、バターとトマトのベースに十数種のスパイスが入ったマイルドなルーに、自慢のタンドール(土窯)で焼き上げたチキンがたっぷり入った贅沢なカレーです。カレーも食べたいし、タンドール料理もお薦めらしいので、これにしちゃいました。

あまり、辛すぎなくて、マイルドで食べやすかったです。カシューナッツも入っているのか、コク深さもあります。カレーの上に、千切りの生姜が大胆にのっているんですけど、相性バッチリ・さわやかな感じです。

チキンは、注文時に、骨付きか骨なしか選べます。

◆カイバル (Khyber) (HP) ←一応あるんですけど、まだ、未完成のようです。
中央区銀座1−14−6  銀座1丁目ビル 1F
03-5159-7610 
無休 
[月〜金] 11:30〜15:00 17:00〜23:00 [土・日・祝] 12:00〜22:00 

バターチキンカレー 1,580円(ライスは別売り・ナンもありました。)

【関連カテゴリー】
■ 
美味しいお店
■ トマト

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

Trackbacks List

  1. 1. タンドール料理 カイバル(Khyber)

    • [美人食レストラン]
    • 2007年10月06日 19:57
    • カレー好きとしては、銀座に行ったら、一度は行きたかったKhyber(カイバル)に行ってきました。銀座一丁目、昭和通り沿いにあります。 私が初めて、このお店を知ったのは、dancyuのカレー特集を...

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives