歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

映画『伝染歌』が、今日、8月25日から、全国で、上映されます。

企画・原作を手掛けたのは、秋元康さん。
『着信アリ』=携帯電話の次に着目したのはカラオケ=歌でした

1933年、ハンガリーで1枚のシングルレコードが発売されました。タイトルは『暗い日曜日』――。しかし発売から間もなく、この曲を聴いて自殺をする者が続出。ハンガリーではすぐに販売・放送が禁じられました。3年後、『暗い日曜日』はフランスに渡りシャンソンとしてヒットしますが、やはりフランスでも曲を聴いたことで自殺する者が相次ぎます。

日本でも淡谷のり子さんが日本語の詩でカバー。
国内においても、数人の自殺者が出たそうです。

この実存した呪いの歌のエピソードも織り交ぜ、現代の日本に生きる女子高生と雑誌記者が"歌えば、死ぬ"伝染歌の真相を尽きとめます。

 

この映画のキャンペーンブログ 都市伝説ブログで紹介されている、恐怖の動画の裏側で流れている歌が、伝染歌。ちょっと、動画が怖かったので、このブログには、動画の貼り付けは遠慮させてもらいましたが、都市伝説ブログの左サイドバーに恐怖の動画(危険映像)があります。(※恐怖の動画を再生される際は音量にご注意下さい。)

 

この映画のモチーフになった『暗い日曜日』。
自殺ソングなんて、どんな曲なのか気になって、検索して、聞いてみたのですが・・・

低域のコーラスが妙に気持ち悪く、確かにおどろおどろしく悲しい曲だけど、別に死にたくなるほどではないかも・・・。むしろ、綺麗な曲。でも、なんか胸の中が気持ち悪い。

暗い日曜日はその真意をしらないと、ただの曲でしかないので、日本語訳で、綺麗なものをさがしてみると・・・



暗い日曜日 
腕いっぱい花を抱えて
沈む心で部屋に帰ってきた私
あなたはもう戻ってこないとわかっていたから
愛と苦しみの言葉を歌う
ひとりぼっち 声をころし涙する
木枯らしの嘆きを聞きながら
暗い日曜日

苦しすぎたら日曜に死んでしまおう 
あなたが戻ってきても、私はもう逝ったあと
ろうそくが熱い希望のように燃え
あなたのために 私の目はぼんやり開いているでしょう
でも恋人よ、恐れないで あなたを見ることができなくても
私の目は、あなたを死ぬほど愛していたといっているはず 
暗い日曜日

 

淡谷のり子さんのほかにも、越路吹雪さんとかもカバーされています。

全ての希望が打ち消されて、最後に残ったのは死だけ。
廃退の美学に自分で酔ってしまうというか・・・
自殺志願者が、自分の感情と合わさってフィードバックがかかると、やばいような感じがします。

自殺ソングとか関係なく聴いたら、素直に感動出来そうだけど・・・。
一つの楽曲として聴く分には問題ないし、いい曲だと思うけど、なんか後味悪いです。

暗い日曜日 試聴できます。(フランス語バージョン)

 

“自殺ソング”として知られる『暗い日曜日』をモチーフとして、実話から紡ぎだされたストーリーですが・・・

都市伝説ブログの中で、秋元康さんのコメントが書かれています。

怖いものは怖いんだけど、ついつい覗いてみたくなる。
そして、怖いもの=悪いものではないんだ。ということ。

怖いものの裏側には
その要因や背景があるんだな。
映画が伝えようとしていること。
現実の中に潜んだ恐怖。

 

また、大仁田厚さんの伝染歌のコメントで・・・

自殺とか、『伝染歌』がヒットすることで死のことを考えると思うし、
安易に逃げちゃダメだっていうメッセージを『伝染歌』は伝えてると思う。

・・・なんていうのを読むと、フィクションとしてのホラー映画の域を超えた、リアリティと、なにか、深いメッセージがありそう。

 

>>映画 伝染歌 公式サイト

>>伝染歌 キャンペーンブログ 都市伝説ブログ

 

※ CyberBuzzキャンペーン参加記事

【関連カテゴリー】
■ 映画

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます 

>>美人手帳 topページへ 


スポンサードリンク

Comments

    • ヤガモコ's comment
    • 2007年08月25日 21:04
    • こんばんわ〜。

      今日のイベントでお会いしましたヤガモコです♪♪
      色々なサンプル試されていて、とっても参考になりますね!

      私はホラーが苦手なので、この映画は怖くて観れなそうですが・・・(T_T)

      また色々なイベントでお会いできそうですね。
      どうぞこれからも宜しくお願いします。
      ちょくちょく覗きに来させて戴きますね。
      応援ポチ!
    • watanabe's comment
    • 2007年08月25日 22:02
    • ヤガモコさん、こんばんは。
      コメント、ありがとうございます。

      映画みてないのに、すっかり、
      寒くなりながら、休み休み、記事、書いていました。
      なんだか、もう、十分(雰囲気は、)味わってしまった感じです。(苦笑)

      声をかけてくださって、嬉しかったです。
      こちらこそ、どうぞ、よろしくお願いします。

    • 日本インターネット映画大賞's comment
    • 2007年12月24日 10:12
    • 突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 


かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives