歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

トレンダーズさんからおすすめされて読んでみた、ヤミーさんの3STEP COOKINGと、いう本。
120万アクセスの超人気ブログ、ヤミーさんの3STEP COOKINGがレシピ本になったものです。

ヤミーさんの3ステップクッキング

 

 

 

 

 

 

 

 

前回(8月20日の拙ブログをご参照ください!)もこの本のことを書いたのですが、今回は、私より、むしろ、普段、料理をしない夫が作って喜んだ料理について・・・。

夫は、結婚してから、お湯を沸かして、好きな稲庭うどんをゆでることができるようになりましたが、基本的に、考えが昭和時代のままの人なので、原則的に、自分からは、料理をしようとしない人です。(ちなみに、つゆは、ヤマサのめんつゆを割っています。薬味は、なしです。)

ヤミーさんの本の中で、そんな夫でも、作れ、味も満足の料理が・・・

『お湯を注ぐだけ! ふわふわ卵の即席中華スープ』です。

調理時間 5分材料は、これだけ

即席中華スープの材料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方は・・・

 湯を300ml、沸かす。
 器に卵 1個を割り入れてときほぐし、熱湯を一気に注ぐ。
 ウェイパーを入れてとかし混ぜ、いりゴマを指ですりつぶしながら加える。

すごいんですよ。お湯を注ぐだけでできちゃう中華の定番 卵スープです。卵を器に入れてときほぐしたら、熱湯を注ぐだけで、美しいふわふわ卵ができちゃうんですから。(爆)

コツは、グラグラに沸騰した湯を卵に一気に注ぐことそれさえ守れば、

注意していただきたいのは、卵1個に対し、少なくとも、お湯は、300ml以上ないと、卵がきれいにかたまらないということ。

ヤミーさんの本では、万能ねぎの小口切りも入れています。(夫は、包丁を使いたくないので、ネギも切りませんが・・・。)

ふわふわ卵の即席中華スープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中華スープに、ウェイパーを使っていますが、これを入れると、鶏がらからちゃんとスープをとったような本格的な味になります。ヤミーさんの本を見る前から、ウェイパーの存在は知っていましたが、カルディーコーヒーファームでみても、小缶がないので、使い切れなかったらもったいない・・・と、思って見送っていました。でも、今回、思い切って、買ってみて正解 美味しいから、色々使って、もてあますことはなさそうです。

今は、基本の作り方を参考に、バリエーションが広がりつつあります。
ウェイパーの代わりに、和風顆粒だしを入れて、ちょっと、薄口しょうゆを足せば、和風味になるし。

乾燥わかめをちょっと、入れて豪華にしてみたり・・・。

わかめ入りふわふわたまごの即席中華スープ

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェイパーの代わりに、インスタントのコーンスープの素を入れて、卵入りのコーンスープにしてみたり・・・。(卵が入っただけなんですけど、味もちょっとマイルドになって、インスタントでも、贅沢な気分です

卵入りインスタントコーンスープ

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、スープが欲しい時に、気楽に追加できて、便利なアイディアレシピだと思う。

>>ヤミーさんのレシピ本 ヤミーさんの3STEP COOKING

他にも、フライパン、電子レンジ、オーブントースター、一口コンロだけでできるレシピがいっぱいです。

ともさかりえさんも、お気に入りで、レンジホットサンド焼きたてベーグルジャージャーそうめんなど、作られて、ご自身のブログで記事を書かれています。

【関連カテゴリー】
■ 心地よい暮らし

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives