歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。

今日のはなまるカフェのゲストは、メイクアップアーチスト・美容家のIKKOさんでした。

今日は、珍しく、涼しげなお着物をおめしでした。初めて観ましたよ、IKKOさんの着物姿。

おめざは、『博多めんたい入りソーセージ』1,000円5本入りでした。辛すぎず、ビールとすごくあいそうと、好評でした。
お問い合わせ:ホテルニューオータニ博多

オープニングで、最近よく耳にする言葉 「どんだけぇ〜」について、薬丸さんが、IKKOさんに聞いていたのですが、IKKOさんのお話で、ようやく理解できました。

もともとは、(新宿)2丁目のはやり言葉で、ダウンタウンの番組に出た時に、言ったら、喜ばれたのがきっかけ。突っ込まれた時に、返答に困って、苦し紛れにでた言葉だったそうです。

使い方は特に決まってなくて、 自分が使いたい時に普通に使って良いのだとか。若い人が使う、超スゴイ、ヤバイと同じニュアンスで使うそうです。

あと、「どんだけぇ〜 」のときに、 指を顔の前でフリフリするんですよね 。これも、緊張していて、無意識に出てしまったらしい・・・です。

あれは、どういう意味なんだろう…と思っていましたが、ようやく分かりました。(意味はなかった。)

■ メークは筆が命

今は、女優メイクというと、IKKOさんですが、以前は、メークはがうまくできないのがコンプレックスで、研究に研究をかさねた時期があったそうです。試行錯誤の結果、メークは筆が大事ということに気づき、今、IKKOさんが、お持ちの筆は、膨大な量のようです。

■ 女優魂

ゴージャスな自宅の玄関には、イングリットバーグマンなどのいつも凛とした美しい女優さんの写真を飾っています。いつも通る、玄関に飾っておいて、自分もいつも凛として崩れないようにしたいというお守り代わりなのだとか。

また、IKKOさんのお家は、鏡が多いそうです。
美のためと思われましたが、IKKOさんが言うには、20〜30代の頃、お金を使ったから、広い家が買えなくて、部屋を広く見せるために、鏡を取り入れた部屋作りをしたのだとか。自分がいつもきれいで美しくしているようにかまうようになったのは、比較的、最近のことだそうです。

■ IKKO流 夏のお肌に必要なこと 夏の枯れ肌対策

  ティッシュで充分な水分補給
    化粧をする前にローションパックをするときは、コットンより、ティッシュがIKKOさんのお薦めです。コットンでやると、毛足が肌についてしまうから、ティッシュなのだそう。あと、もうひとつ、ティッシュはまわりから乾いてくるから、はがすタイミングが分かりやすいから。長時間やると、かえって、逆効果なので、はがすタイミングも分かりやすくお薦め。

    プロのメイクアップアーティストの方だから、コットンの毛足も気になるんですね。私も、早速、やってみましたが、ティッシュでも、もちもちに肌が潤うので、十分役目は、果たしてくれるんだなぁと、ちょっと、意外でした。簡単だし、時間がない方にもお勧めだと思います。

 ◆クーラー対策
    特に、冷房のきいた部屋に長くいる人には、使い捨てカイロでいいので、腰にあてて、血液循環をよくするのが、お薦めです。

■ IKKOさんが美について書かれた本「IKKO 女の法則」が、現在発売中。
美を追求してきた美容家IKKOさんが伝授する極上メイク術、そして自分磨きのコツが凝縮したエッセイがつづられています。 さらにIKKOさんおすすめのビューティグッズやコスメ情報も満載。美しく生きることに前向きになれる1冊。

山瀬まみ:「(本の表紙を見ながら)凄い、スタイルいいですね
IKKO:「ちょっと、CG入ってますけどねぇ・・・。(微笑)」

表紙をめくったところに、IKKOさんが筆で 「福 IKKO」と、したためています。
どんなときにも、福が降りてくるような人生観でありたいという思いを込めて、最近は、こんなふうに、書いていらっしゃるのだそうです。

 

最後に、もうひとつ、IKKOさんのトリビア。
IKKOさんって、本名が、豊田一幸(とよだ かずゆき)さん。一幸という名前は、左右対称で、いい名前だから、変えない方がいいと言われたそうですが、『とよだかずゆき』だと、インパクトがないので、『一幸』から、イッコー(IKKO)って、なったんですって。

美容家IKKO公式ホームページ

IKKOさんのすっぴんショッピング
 

【関連カテゴリー】
■ 綺麗な人
■ はなまる

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます 

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • めい's comment
    • 2007年07月28日 21:15
    • 5 思わず「どんだけぇ〜」とつぶやいてしまいました(笑)。
      すっごい素敵な女性(じゃないけど)ですよねIKKOさん。
      日本の伝統美?と言うのでしょうか?着物を着こなしたり、書をしたためたり。
      そして、とっても努力家で・・・憧れます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives