歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
きぬもよふ まゆのお風呂

絹セリシン配合の乳白色の液状入浴剤。
シルクセリシンは、人肌が持つ天然の潤い成分にとても近いそうで、
スキンケア効果の高い入浴液です。

以前、雑誌で紹介されていたので購入してみました。
香りについては、記載されていなかったので
勝手に白檀とかフラワー系の香りだろうと思ってたのですが
意外や意外、柑橘系の香り。
見た目から想像できない香りです。

香りは正直ちょっと人工的なシトラスの香りなのであまり好きでは
ありませんが、さほど強くはありませんでした。
この(人工的な)香りに癒されるってことはないけど(;^ω^)、
今の季節には、ピッタリな系統の香りなのかな。

保湿効果はあり
肌もしっとり、スベスベ。(笑)
文字通り絹のような滑らかさ。あんかけ系のヌルヌル感ではない、
このスベスベ感は、今の季節にも気持ちいい。

お湯がとっても柔らかく感じたので
リラックス効果も、とても高いと思いました。

>>きぬもよふ まゆのお風呂 詳細

【関連カテゴリー】
■ ボディーケア
■ 美肌

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • イヴォンヌ's comment
    • 2007年07月06日 21:01
    • 絹セリシン配合って何だかお肌に良さそうですね♪

      使ってみようかな?!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives