「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)

コブサラダ近頃のマイブームは、コブサラダドレッシングで、サラダを作ること。
クリーミーだけど、後味はスパイシーで、しっかりした味のドレッシングです。

コブサラダは、1935年ごろにハリウッドのレストランオーナーのボブ・コブさんという方が、常連客のためにありあわせの食材でつくったまかないサラダが原点。今、アメリカの西海岸では人気の定番のサラダになっているそうです。

葉野菜をベースに、野菜や肉、魚介類(家にあるものでOK)などの好みの素材を同じ大きさに揃え、一列に並べるのが、コブサラダの基本の盛り付け方。
※これは見栄えを重視したからだそうです。

ちなみに、よく使われる野菜は・・・レタス、アボカド、トマト
よく使われる具材は・・・蒸し鶏、エビ、ベーコン、卵、チーズ、オリーブなど

たっぷりのドレッシングをかけていただきます。

市販のコブサラダドレッシングを使っていましたが、メキシカンドレッシングのような味というか、メキシカンな甘辛というか、ハンバーガーを食べている様な後味 というか、タコスみたいな味というか・・・。
1000アイランドドレッシングが好きな方は、好みの味だと思います。

はまっちゃったので、はなまるで紹介していた、ウルフギャング・パックカフェのコブサラダドレッシングも作ってみましたが、これも、美味しかったです。

ウルフギャング・バック・カフェは、本場カリフォルニアのコブ・サラダが味わえるお店です。トム・クルーズ、トム・ハンクス、シャロン・ストーンなど・・・ハリウッドスター御用達のお店だそう。アカデミー賞授賞式のパーティーで出される料理もこのレストランが担当するとか。

そんな本場仕込のシェフがハリウッドスターを虜にした味・お家で作れるコブサラダのドレッシングのレシピ。家庭にある材料だけで出来ちゃいます。 ベースは、マヨネーズ。そこにヨーグルトで酸味をきかせるのがポイントです。

ウルフギャング・パックカフェのコブサラダドレッシング

ウルフギャング・パックカフェのシュリンプ・コブサラダ【材料】
(2人分)

マヨネーズ 大さじ5
米酢 小さじ1
ヨーグルト 大さじ1
ハチミツ 小さじ1
タマネギみじん切り 小さじ2
ケチャップソース 大さじ2
塩、黒コショウ 少々

【作り方】

材料を全て入れて、よく混ぜる。

以上は、家庭用の簡単レシピですが、もっと、お店の味に近づけたい方は、参考レシピもありますので、お好みでどうぞ。

達人のレシピ シュリンプコブサラダ ウルフギャング・パック


具として欠かせないのが、アボカド。ドレッシングに相性バッチリの必須アイテムです。
個人的には、スモークサーモンとかひじきなどの海藻も、入れてみましたが、これも美味しかったです。結構、なんにでもあいそうな便利なドレッシングに思いました。
また、タコライスのようにしたり、(カロリーが気になりますが、)フライやナゲットにもタルタルソース代わりに合うと思います。


【関連カテゴリー】
■ アボカド
■ はなまる

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

>>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • wakwak's comment
    • 2007年02月23日 17:45
    • こんにちは。
      とても興味をそそるブログですね。
      また期待してます。

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives