歳を重ねると、目鼻立ちよりも健康的な肌質、髪質が印象を大きく左右するのを感じます。 「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌(髪)ですね」と言われるように努力しようと思うこの頃。
石澤研究所 【汗蒸風呂・ハンジュン風呂】 青とうがらし

石澤研究所の入浴剤・汗蒸風呂シリーズの第2弾のレビューです。

この間、石澤研究所の汗蒸風呂・赤とうがらしを試してみましたが、今度は、青とうがらしです。緑のパッケージで、青とうがらしとショウガのイラストが描かれています。

これも開封すると、漢方系の香りがしますが、ショウガのせいか、すっきり系です。

浴槽に入れると、お湯の色は、透明感のあるエメラルドグリーン。私は、綺麗な色だなぁと、思ったのですが、夫は、バスクリンが上品な色になったような感じ。もっちょっと、濁って濃くなったら、ドリフの池みたいだよね。・・・なんて、言っていましたが。でも、赤とうがらしのときのように、お風呂から出てくるなり、文句を言うようなことはありませんでした。

温まり具合は、汗蒸風呂の赤とうがらしと、ほとんど、違いが分からないけど、ほんの気持ち、こちらの方が、穏やかかなぁ。気分的なもの、視覚的なものもあるかもしれないけど。こちらも、ぐぐぐぐっっと、温まるのが早かったです。

どちらかというと、お湯の色や香りの点で、青唐辛子の方が個人的には、好みです。落ち着いて入っていられますから。^^

>>汗蒸風呂(ハンジュン風呂) 青とうがらしの詳細

石澤研究所 公式サイト


【関連記事・カテゴリー】
■ 石澤研究所 【薬用汗蒸(ハンジュン)風呂・赤とうがらし】

■ ボディーケア
■ 石澤研究所

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Comments

    • はな's comment
    • 2007年01月30日 20:42
    • 5 今いろんな“リラックス”や“癒し”をテーマにしたブログを見たり、自分でも書いたりしてます。
      こちらは興味深いお話満載ですね!
      ちょくちょく遊びにきますねっ

      お風呂好きの私もいろんな入浴剤試しています。
      今度ドラッグストアで探してみますね!

      ありがとうございました!

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives