「歳のワリに若く見える」より「綺麗な肌ですね」と言われるように努力します。(笑)
十穀ごはん納豆

普段、あまり行かないスーパーに行ったら、見たことのない納豆を発見

くめ納豆の十穀ごはん納豆です。

普通の大豆のみでできた納豆でなく、10種類の穀物で作った納豆です。
黒米、赤米、玄米、はと麦、丸麦、金時豆、黒大豆、大粒大豆、小粒大豆、青大豆が使われているようです。

粘りが少なくて、美味しい納豆でした。麦などが、ぷちぷちして、食感がいいです。ごはんにかけても、そのままでも、OKだとか。

でも、納豆に十穀って、どぉ〜して・・・
なんて、思ったのですが、くめ納豆のHPに、そのことについてふれていました。以下、太字の部分が抜粋です。

十穀ごはん納豆の中身◆雑穀◆ 現在「粗食」「食物繊維」ほか、様々なキーワードから注目を集める「雑穀」。

しかしながら一般的な食生活に取り入れるにはまだ抵抗があるのかもしれません。

「十穀ごはん納豆」は雑穀を違和感なく口にしていただけるように生み出した商品です。

自然の素材を自然のままに取り入れる自然食。
「マクロビオティック」としても、この雑穀10種類をいっぺんにとることができ、美容と健康に必要な、食物繊維・鉄分・ビタミンが豊富に含まれています。

そのうちの1つはと麦を例にとりますと、胃腸を整え腎臓に働きを促すことから、美肌効果に優れ、肌荒れやシミなどを和らげるとされています。


私は、雑穀米は好きだけど・・・。
確かに、普段あまり、食べなれない人もいるかもしれませんね。
雑穀も一袋買って、食べきろうと思うと、もてあましてしまうかもって思う人が、いるかもしれないし、家族の中には、リアルタイムで、雑穀を食べてきて、あまり、食べたくない人もいるかもしれない。手軽に挑戦するには、いいのかも。コレなら、そのまま、すぐ、食べられますからね。

十穀ごはん納豆


身近なところでは、無印良品のレトルトスープ。
無印良品のネットストアの人気食品の中に、食べるスープシリーズのランキングがありました。意外と、野菜だけのスープを差し置いて、雑穀入りや豆入りが健闘しているんです。

堂々の第1位は、食べるスープ 玄米の参鶏湯風スープでした。
また、5位には、食べるスープ 玄米と小麦のトマトスープが、ランクイン。

豆入りも健闘しています。
2位は、たっぷりの野菜と豆をトマトスープで煮込んだミネストローネ
6位は、赤インゲン豆とひよこ豆入りのチリスープ

豆や雑穀が入って、食べ応えがある割には、低カロリーです。コレは、ちょっと、意外でした。そんなところも、ひそかな人気の秘密かもしれません。


また、12種類の雑穀の入ったロールパンも、今月、スーパーで発売されてるんですね。雑穀入りといっても、しっとり、ふわふわの食べやすい雑穀パンのようです。しかも、普通のロールパンと値段的にも、変わらない。これも、昨今の健康志向を反映して登場したみたいですね。

Excite |朝食のバターロールも「雑穀入り」の時代!?


笑っちゃったのが、低カロリーのダイエットカレーにも雑穀入りがありました。寒天入りで、なおかつ、ハバネロ入りの激辛で、燃焼しそうなやつです。(笑)

☆【送料一律\420】【\3,900(税抜)以上 送料・代引手数料無料】■雑穀ハバネロカレー

健康志向なのか「雑穀が混ざっている」というのが売りになっているものって、結構、生活に浸透してきているのかも・・・。

【関連記事】
■ 
無印良品
■ 豆・納豆

ブログランキングに参加しています。
1クリック押してくださると励みになります♪

 >>美人手帳 topページへ


スポンサードリンク

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 

スポンサードリンク




かもめ食堂でおにぎりをのせていた器

送料無料でブランドコスメが70%オフに

君島十和子さんの美容情報はコチラから♪

カテゴリー
ブログの更新状況、たまにひとりごと
メッセージ
このブログをたまに読む
Archives