2006年06月19日

ザ・プレミアム・モルツ ブログキャンペーン 【最高の週末をかざる料理】

「ザ・プレミアム・モルツ」ブログでは、お題にそったトラックバックをした方に、抽選で、プレゼントがあたるキャンペーンを実施中です。

自分へのご褒美に、大切な記念日に、いつもより贅沢したい週末に… プレミアムなビールを飲んで“最高の時間”を過ごした経験がある方は、その時のことをブログに書いて、トラックバックしてみませんか

トラックバックした方の中から、旅行券10万円分を1名様に、「ザ・プレミアム・モルツ」1ケース(12缶)を100名様にプレゼント

「ザ・プレミアム・モルツ」ブログキャンペーン

夏のビールって美味しい。
でも、普段、我が家では、発泡酒を飲んでおります。(笑)
でも、たまには美味しいものを奮発して『ザ・プレミアム・モルツ』も飲んじゃいますぅ。たまに、いいものをいただくと、カラダにしみわたるようで、よりいっそうプレミアムに感じます。(TωT )ぅぅ

ビールにあうおつまみというと、我が家の定番は、シーフードとアボカドのアンチョビー炒め。アンチョビー炒めは、えび・たこ・イカ・ほたてなど、なんでもでも大丈夫。また、アボカドの変わりに、ほたてとクレソンとかも、大人っぽくって、美味しいですよ。

アンチョビーって、そのままでもビールにもあうけど、うちは、飲む方も、食べるほうもたくさん食べたい方なので、できるだけ、ヘルシーそうな食材を使って、ちゃちゃっと、シンプルに調理するのが定着しています。

例えば、たことアボカドの場合だったら、こんな風に作ります。

たことアボカドのアンチョビー炒めたことアボカドのアンチョビー炒め

【材料】 2人分

茹でたこ          150〜200g
アボカド          1個
ニンニク          1片
赤唐辛子          1/2本
アンチョビー        2〜3枚
オリーブオイル      大さじ1

白ワインもしくは酒・塩    適量

【作り方】

1 たこは、ぶつ切り。
  ニンニクは、みじん切り。
  赤唐辛子は、種を抜いて、輪切りにする。

2 アボカドは、種にそって縦半分に切り込みをいれ、両手でねじって、パカッと割って、種を除く。皮をむいて、縦半分に切り、さらに、1cm幅のいちょう切りにする。

3 フライパンにオリーブオイル・ニンニク・赤唐辛子を入れ、弱火でゆっくりいためる。香りがでたら、アンチョビーを加えてつぶしながら混ぜる。

4 たこ・アボカドを加えて強火で炒め、白ワインをふり、大きく崩さないように、サッと炒めあわせ、(味をみて、塩を加え、)すぐ、皿に盛る。


たこは、もう、茹でてあるので、そんなに炒めなくても、大丈夫です。
もし、えびでやる場合は、
えび200gに酒小さじ1、塩少々で、下味をつけておく。
先にえびを強火で炒め、色が変わったら、アボカドを入れます。

アボカドのねっとり、濃厚なうまみがたまらないです。

もし、アボカドが苦手だったら・・・

ほたてとクレソンのアンチョビー炒め

【材料】 2人分

ほたての貝柱(刺身用)  100g
クレソン            150g
アンチョビー         1〜2枚
ニンニク            1/2片
赤唐辛子           1/2本
オリーブオイル        大さじ1

【作り方】

1 貝柱は四つ割にしてざるに入れ、サッと、熱湯にくぐらせて水にとり、水気をきる。(ひと手間なんですけど、ほたては、サッと、熱湯に通すと、水気が出ないです。)

2 クレソンは、堅い軸を摘み取り、食べやすい長さにちぎる。

3 ニンニクはみじん切り。赤唐辛子は、種を抜いて、輪切りにする。

4 フライパンにオリーブオイル・ニンニク・赤唐辛子を入れ、弱火でゆっくり炒める。香りが出たらアンチョビーを加えてつぶしながら混ぜる。

5 い乏柱とクレソンを加え、強火でサッと炒める。フライパンの余熱で火が通り過ぎないようにすぐ、皿に盛る。


刺身用のほたての貝柱が高価なので、ちょっと、量がお上品です。(笑)ゆでほたてでもできるけど、やはり、甘みがぜんぜん違うし、いつもより、ちょっと、贅沢したい時に奮発して作っちゃいます。

このレシピは、清水信子先生の清水信子のこんなに簡単でいいの和風おかずの紹介されていたものが、元になっています。ちょっと、古い本なんですけど、何度も作って、我が家の定番になっています。

あと、最近のマイブームのオリーブオイル。
ベローナ産の『サルバーニョ』 という、EXオリーブオイルです。雑誌で、パンチェッタ・ジローラモさんが紹介していたり、ちょっと前に、はなまるカフェで、おいしいプロポーズの長谷川京子さんがお気に入りで使っているというのを見たのが、きっかけで、探してみました。あまり、スーパーやデパートなどで売っていなくて、お取り寄せしたんですけど、コレは、買ってよかったです。有機栽培で作られたまろやかなオイルで、クセがないので、どんな料理にも使いやすいです。


【関連記事】
■ アボカド
■ ビールでプチ贅沢気分♪
■ ビールにあうおつまみ

人気ブログランキングに参加しています。
とても役に立ちましたと、思ってくださった方は、クリックしていただけると、嬉しいです。
ありがとうございます

>>美人手帳 topページへ


トラックバックURL(管理人の承認後、公開されます。反映されるまでしばらく時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。)

この記事へのトラックバック

1. 肉じゃがというより  [ 塵も積もれば山になれ!??超貧乏学生のギリギリ生活日記?? ]   2006年06月26日 10:16
今日は久しぶりに自分で料理を作ってみました。 作ったのは肉じゃがです。 得意(手抜き)料理の一つ、のハズなのですが・・・ 糸こんにゃくを入れすぎたのでもはや肉こんにゃくです笑 やっぱ1袋全部入れたのはまずかったか・・・(-"-;A この肉こんにゃ...
2. クレソン  [ 料理レシピ紹介サイト:ブログでCookin' ]   2006年07月27日 11:37
「クレソン」料理レシピのブログ記事から美味しそうなものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年7月21日収集分= *こうちゃん...
3. サントリー ザ・プレミアム・モルツ 5.5度  [ 目指せ酒仙! 将来の店に置く旨い酒を求めて! 酒日記 ]   2006年09月26日 11:23
旨い酒をこよなく愛し、日々呑んだくれている輩です。今日は国産ビールで最近一番お気に入りの、サントリー ザ・プレミアム・モルツ。いやぁ、モンドセレクション2年連続最高金賞受賞は伊達じゃないです。

この記事にコメントする(管理人の承認後、公開されます。反映されるまでしばらく時間がかかることがございます。あらかじめご了承ください。)

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔